【お客様の声】2階ダイニングの収納スペース、何を置くのが一番なの?

LINE公式アカウントにて募集した収納相談モニターの感想です。

お悩み

 Hさまは、4人家族で3階建て住宅にお住まい。

生活の中心となっている2階ダイニングの収納スペースについてのお悩み相談でした。

2ヶ所ある収納スペースには、文房具や薬、書類などを収納されており、事前にいただいたメールには、

一番使いやすいところに何を置くのが一番なのか

(奥行きがある収納スペースで)前後収納にするのは性格的に合ってないと判断し、何を入れればいいか迷走中です

また、

根本的に物を減らさないといけないとは思っています・・・。

と書かれていました。

収納相談

おうちの動線チェック

画面共有機能を使って行います。

図面に、動線を書き入れて解説しました。

見取り図を共有しながら、動線を確認できて、とても分かりやすかったです。
動線上は通路なので『物を置かない』ではなく、『物を置ける場所がない』との言葉が目から鱗でした。

片付けのクセ診断

事前に送っていただいた部屋の写真から、Hさまの片付けのクセや得意な収納・不得意な収納を見ます。

2Fから3Fへ行く階段上に物が溜まっていることで、自分的にここで部屋が終わっていると見抜かれたのは、さすがだと思いました。

送った写真から、自分の得意な収納方法や場所を分析してもらえたのがすごかったです。
服が多くないと言われたのが意外でした。

モノが多いか少ないかをお伝えする際は、いろいろな点を考慮しております。
そのうちの1つが、家全体の収納スペースに対して多いか少ないか、です。

Hさまの場合、家のあちこちにお洋服が点在していただけで、数自体は少なかったこと。収納スペースにも十分な空きがあったことから「多くないですよ」とお伝えしました。

収納スペース診断

動線や収納スペースの特徴と、お客様の行動パターンや行動心理などを考慮し、「どのようなモノをしまうのに向いてる収納スペースか」といった本質的なことをお伝えします。

自分の身長が低いため、目線より上の収納を迷っていましたが、ティッシュペーパーやトイレットペーパーなど軽くてまとまっているものを置くといいと言われ、場所に多少合わなくてもストック置き場にするのは使いやすそうだなと思いました。

全体のご感想

収納方法は知っているけれど、自分的に合わないと思ってやっていなかったことが、オオノさんの話を聞くことで我が家でも適用できることがたくさんありました。
自分の家での利点を説明してもらえることで、納得してその収納を試すことが出来そうです。

それから、実家が片付いていなかったため、経験が足りていなく、慣れていないだけという言葉がとてもうれしかったです。
「確かに!!」と思いました。
見取り図から動線を具体的に考えるというアドバイスもありがとうございます。
実際にやってみようと思います。

Hさま、モニターのご協力、ご感想ありがとうございました。

またいつでも、ご利用くださ~い。

追記

HさまからBefore→Afterの写真と一緒に、このようなご報告がありました!

アドバイス後に2F和室の棚を移動、ダイニングテーブルを少し移動して動線を広めに確保してみました。
びっくりするぐらい和室がキレイのままキープ出来ています✨

見違えるようにキラキラ✨してました!
Hさま、お写真、ご感想ありがとうございました😆

タイトルとURLをコピーしました