逆算?コツコツ?クソくらえ!~どうすれば、先延ばしはなくなるか?#07

ども!
時間🕒と空間🏡の片付けのプロ
ライフオーガナイザー®オオノミエコです。

前回の続きです。

ストレス

今までのように締切が近くなってから慌てて「まとめて一気に終わらせる」のではなく、これからは「小分けにし少しずつ進める」というやり方を身につける必要がある。

そう思ったのですが、わたくしオオノ……実はですね……

  1. ゴールを決める
  2. 期限を決める
  3. 逆算する
  4. 予定に落とし込む
  5. 決めたことをやる

この5つのことがちーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっともできませんでした。

逆算?コツコツ?クソくらえ!!!!!

  1. ゴールを決めれば現実離れ
  2. 期限を決めても守らない
  3. 逆算?なにそれ美味しいの?
  4. 予定に落とし込んでも昼寝する
  5. 決めたこと?えっ、今思いついたことがあるんですけど!やっちゃダメ?

もうね。

「小分けにし少しずつ進める」って、ストレスでしかなかったわけですよ。

 

でも。

でもでも。

 

もう締切が近くなってから慌てるのは嫌なんです。

時間だけなく、気持ちにも余裕がある状態で、楽に終わらせたい。

んです。

ヒィヒィ言うのが嫌なんです!

気楽にのほほ~んと終わらせたいんです。

しんどい思いはしたくない!楽に楽しく終わらせたい!

なんでめんどくさいこと、しんどい思いしてやんなきゃいけないんだ!!!

毎日遊んで生きていたいのに!!

なんで神様は家事とか労働とかを我々に与えたのだ!!

遊んで暮らしたいのにーーー!!!

 

と、まぁ、ひとしきりダメな大人の本音を叫んだところで、わたくしオオノは気付いたのです。

 

ん?

楽に終わらせたい?

ん?

楽に、終わらせたい?

 

そうか!

気付いちゃった。

しんどい思いしてまでやんなきゃいいんだ!

楽にやればいいんだ!

と。

無意識に縛っていたこと

それまでは「決めたことをやりたい」「効率よくやりたい」と思って計画を立てていました。

だから、無理めな計画でも「これが一番効率がいいから!」と変えようとしなかったんです。

んで、できなくて……。できなくて……。

できない自分が惨めだったし、すごく嫌でした。

でも。

でもでも。

「楽にやる」っていう観点で計画を立てたことはない!

私が楽に始められるように。
私が楽に進められるように。
私が楽に終わらせられるように。

「正しいやり方」みたいなのにこだわらず、「自分のやり方」を創るっていう意識が必要なのかもしれない。そう思ったんです。

行動を加速させる魔法の方程式

嫌いなことは続きません。

どんなに正しいことも、不快>快なら続きません。

どんなに間違ったことも、快>不快なら続いちゃいます。

てことはですよ。

どんな行動であれ、

快>不快=続く

不快>快=続かない

不快を減らし、快を増やせば続くわけですよ。奥さん!

そうでしょ、お嬢さん!

決意

先延ばしをやめるために、嫌だと思う気持ちを押し殺さない。

絶対に我慢しない。自分が嫌だと思うやり方はしない。

嫌だと思ったら、少しでも不快だったら、別のやり方を探す。

そう決めて、我慢なしに「小分けにし少しずつ進める」方法を身に着けました。

先延ばしをなくすためには「我慢してやらなきゃいけない」と思ってはいませんか?

その考えが先延ばしを生んでいるのかもしれません。

 

我慢なしに「小分けにし少しずつ進める」ためにどうしたか!の話は次回。

タイトルとURLをコピーしました