月間カレンダーから見えてきた「上旬の私」「中旬の私」「下旬の私」

こんにちは。
さいたま市のライフオーガナイザー®
オオノミエコです。

手帳ネタの続きです。

2021年の手帳、迷ってます
10月がくると「来年の手帳、何にしようかな?」とソワソワします。 お店に行くとたくさんの手帳が並んでる。可愛い...

前回の終わりに、

とりあえず今使ってるほぼ日カズンavecの「年間インデックス」と「月間カレンダー」を見ることから始めました!

見るタイミングは、

  • 朝、日記を書く前
  • 夕方、仕事の終わり

この2回。

何を書き込むかは今、試行錯誤中です。

宣言した通り、「年間インデックス」と「月間カレンダー」を見るようにしました。

書き込む内容はコロコロ変わり……。

「年間インデックス」には仕事のことを書いていこうかなーと思いつつ、保留中。

というのも、いきなり「年間インデックス」と「月間カレンダー」の2つを使うのは無理だ!!と気付きまして……。

まずは「月間カレンダー」を使っていこう!と。

試行錯誤した結果、「月間カレンダー」には予定とタスクを書くことになりました。

タスクといっても「やること」や「やりたいこと」は「週間バーチカル」で管理してるので、「月間カレンダー」では「やりたいな~」レベルのを書くようにしました。

おかげで、時期を決めかねていた週1ヨガも再開しました!

美容院に行き、I下着も買い替え、KEAにも行ったし、でQOL(=Quality of Life・生活の質)爆上がり!!

なるほど。

私は書くとやる人間なんだな、とよくわかりました。

もう1つわかったのがメンタル面に波があるということ。

ホルモンバランス的なものからきてると思うんですが、「上旬の私」は絶好調、「中旬の私」は好調、「下旬の私」は不調でした。

これが本当に上旬・中旬・下旬なのか、新月・満月のサイクルなのか、はまだデータが足りないんでわかりませんが。

ひと月単位で自分の変化を見れるようになると、さらに予定を立てやすくなりますね。

というわけで、まだまだひと月単位で先を見る、予定を立てる段階で、数ヶ月とか半年、1年単位は無理そう。

年間カレンダーをどれにしようか?なんて考えるレベルじゃないので、2021年の手帳もほぼ日カズンでいきます!

分冊タイプのavecにするか、

通常版カズンにするか。

今の所、2021年は通常版でいこうかなと思っちょります。

そうだ。

「カズンを買いに行く」と「月間カレンダー」に書いておこうw

手帳って、自分を知り・自分を活かすツールなんですね。

では、また。

タイトルとURLをコピーしました