片付ける意味がわからない・なんで片付けなくちゃいけないの?

 

「片付ける意味がわからない」

「なんで片付けなくちゃいけないの?」

に対する答えが、昨日やっと見つかりました。

 

昨日かよ!

 

そう(笑)昨日なんですよー。

それまでずっと

「片付ける意味がわからない」→「そうだね」

「なんで片付けなくちゃいけないの?」→「なんでだろうね」

疑問でした。

過去にもちらっと書いてますが↓

なんで片付けられる人って片付けが正義!みたいに強い口調で「片付けろ!」っていうんだろうな~。

って、ずっとずっと不思議だった。

ものすごく強く言うし、
世の中では片付けられないだけで人間性を疑われるし、
片付けられるとスゴイ!偉い!サイコー!みたいな風潮まである。

汚部屋住人だった頃も、
汚部屋脱出してからも、
片付けのプロになっても、

片付けるって何?

って疑問がずっとずっと頭にあった。

「なに言ってんの。片付けられた方がいいに決まってるじゃない!」って思考停止できたらいいのになーって現実逃避しつつも、考えに考えた結果、やっと納得できる答えが見つかった。

なぜ片付けと人間性を結び付けるのか

片付けるには後先考えて行動を選ぶことが必要であり、そのようなことができる人間は尊敬される。目先の欲を優先するのは赤ん坊のすることだ!的な価値観。

ダイエットも片付けも似たようなものなのに、なぜ世間様はデブには優しくて、片付けられない人には厳しいのか。

空間を共有してるから。

たとえば人間が太り過ぎると身体から悪臭が漂う生き物だったら、周囲の人間は「痩せろ」「痩せろ」と怒るだろう。喫煙者には厳しいのもここから。

片付けられない=空間を共有してる他人に迷惑をかける

なんだと思う。
だからあんなに強く「片付けろ!」って言われるんだと思う。

だって、

私たち

同じ地球に住む

仲間ですから~

かけがえない地球をシェアしてるんだよ、シェアだよ~!

 
 
 

 

他人に迷惑をかけるなって価値観は、かなり深くて強い教えだもんね。
それを守ってる人たちが、正義よろしく「片付けろ!」と押し付けてきても不思議じゃない。

私の部屋だから好きにさせてよ!なんて自由はないようだ。

以上、命令されるの大嫌いな私が考えた「片付けられる人がえらそうな理由」でした。

おしまい。

え?私が片付けたり、片付けを仕事にしている理由?

 

楽しいから☆彡

2015/01/29  Life improvementより

この記事を書いた時は「片付ける意味がわからない」まんまでした。

それが昨日、クライアントさんに言った言葉でわかっちゃった。

ポロッと出たひと言

「片付いた空間で生活してみてください!」

「左脳じゃなく右脳で!」

「後からじわじわ来るんです」

片付ける意味がわからないのは当たり前

そう。

片付ける意味がわからないのは当たり前だ。

意味なんて全て後から、理屈で付けただけのものなんだから。

 

片付けることの本質は感じるってところにある。

 

片付いた空間を感じる。

片付いた空間での生活を感じる。

意味なんかどうだっていい。

何を感じるかがとても大事なんだ。

 

体感せよ

必要最小限のモノしかないホテルに泊まると、無性に散らかしたくはならないだろうか。

スッキリしすぎていて落ち着かない、なんてことはないだろうか。

視界に入るモノの数が少なすぎると、さみしさを感じる。

そんなあなたなら、一気に片付けたら必ずリバウンドする。

 

モノにあふれた汚部屋にいると、頭がボーッとして眠くなることはないだろうか。

なんだかどんよりとした重さを感じる、なんでことはないだろうか。

視界に入るモノの数が多すぎると、目をそらしたくなる。

そんなあなたなら、少しずつ片付けたら必ず挫折する。

 

心地良さはどこにある?

結局、自分にとっての「いい感じ」を見つけるまで、片付けは終わらないのだ。

ある人はビジュアルにこだわり、

ある人は効率の良さにこだわり、

ある人は気持ちにこだわる。

 

食事と似てる。

ある人はビジュアルにこだわり、

ある人は栄養にこだわり、

ある人は好き嫌いにこだわる。

 

見た目にも栄養にも美味しさにもこだわると、お金や手間がかかる。

そこまで食事にお金をかける?手間をかける?

人それぞれで答えは違う。

 

 

そういや、効果が「続けること」「後からじわっと」出るってあたりも、似てる。

 

ADHD・ADHDタイプが一番苦手なところだね(´-∀-`;)

一回で、すぐにドバっと、効果を感じられないとモチベーションがだだ下がるもんね。

 

何にどこまで気力・体力・愛情・時間・お金をかけるも人それぞれだけど。

部屋と食事に気力・体力・愛情・時間・お金をかけて、

それを感じるってことは、

今すぐにスタートできる自分を大事にする最短ルート。

 

片付ける意味なんて、別にどうでもいいから。

片付いた空間での生活を、感じよう。

 

i-love-honey-bees-1317394-638x422

2019/05/19追記

オオノは片付ける意味を見つけた!↓

片付ける意味は脳にある
オオノです。 どうも!(^-^)/ 当サイトの検索キーワードランキング1位は「片付ける意味がわからない」です。 かた...

2020/06/16追追記

なぜ片付けるのか。
→片付けると毎日の生活が簡単になるからです。
毎日の生活は、同じようなことのくり返し。
このくり返しを楽に、無駄なく、効率よく行えるようにする。
やりたくない面倒なことをやる時間を最小にし、やりたいこと、好きなことをやる時間を最大にする。
そのために、片付けています。

なんで片付けなくちゃいけないか。
→「○○しなくては……」と思う時って、追い詰められている時なんですよね。
誰に追い詰められているのか、どんな状況なのかで、答えは異なります。
ひとりで抱え込まないで、相談してくださいね~。

 

なかなか片付ける気になれないのは、そもそも「片付け」がどういうことなのか知らないからではありませんか?

タイトルとURLをコピーしました