やりたいことリストが書けない理由と対処法

ども!
時間🕒と空間🏡の片付けのプロ
ライフオーガナイザー®オオノミエコです。

年始に「やりたいことリスト」を書いてみました。

どうやって書くのかわからなかったので、お友だちのゆっきーが紹介していたYouTuberさんの動画を見たところ、

  1. まずはノートに、思いつくままなんでもかんでも書き出す
  2. 1で書き出した内容をカテゴリー分けする
  3. 清書し、リストにする

てなやり方でした。

詳細は動画をどうぞ↓

か、書けないっ!?

真似してさっそく書き出してみたところ、プライベートなことはすんなり40~50個書けたのに、仕事のことは……。

全然、出てこなかったんです。

オオノ
オオノ

なんだ!?

まだ働きたくないって、駄々こねてるのか?

怠惰な日々をこれ以上続けるのかー!

なんて、自分のダメさ加減に呆れてたんですが!

ダメなわけでもないし、仕事に対して前向きになれないとか、そういう理由じゃなかったんです。

やりたいことリストが書けない理由

仕事では「○○したい!」という願望ではなく、「○○しなくちゃ」というToDo感が強いものばかりが出てきました。

これって、つまり――

不満の解消をする段階だってこと!

不満がない状態のプライベートは、もっと充実させたい!とやりたいことがたくさん出てきた。
でも、まだまだやることやらねば!の仕事面は、そこまで余裕がなく……。

ってことだったんです😭

表にするとわかりやすいかな?

下半分に入ることだらけ。

対処法:なくしたいことリストを作る

やりたいことをやる。その前に、なくしたいことをなくそう!

ってことで、なくしたいことリストを作りました😊

そうしましたらこっちは次から次へと出るわ出るわ。こんなに溜め込んでたのかーとビックリ。ぜーんぶ書き出してスッキリ!
全体像が見えて、今やることがハッキリしてきました。

1つずつ消していってマイナスからゼロに、でもってゼロからプラスにしていくぞ!

やりたいことリスト書こうとしても手が止まっちゃう~って時は、なくしたいこと(不満解消)リストを作る。

ですね!

では、また。

おまけ

A4サイズの「やりたいこと・なくしたいこと表」を作りました。ボタンをポチッと押すとダウンロードできます。

やりたいこと・なくしたいこと表(A4サイズ・pdf)をダウンロードする

タイトルとURLをコピーしました