│7月・8月の空き状況はこちら!│7/19★new★

セルフイメージを見える化する「私の中の太陽系」ワーク

今朝ふと、

あー、ここが地球じゃなくて天王星だったら、私がスタンダードになるんじゃない?
天王星なら私が美人。私が最高。でもなー、ここ地球だしなー。

などとやさぐれましてね。
すぐさま

現実逃避のスケールでかくなってるよ!やばいよ!
今までは、せいぜい平安時代なら美人だったな、とか、異世界への扉が開いたら、とか、地球内の妄想だったのに、とうとう地球外に逃げたよ!

と、自分でツッコミを入れ、

そっか、ここではないどこかを探してるから辛いんだ。
私じゃない誰かを見つめているからしんどいんだ。
理想の私ばっかりイメージしてるから、現実の私とズレるんだ。

「捨てるべきなのに捨てられない」で苦しんでいた時と同じパターンにはまっていたことに気付いたわけです。

私、天王星人じゃなくて地球人だし。

でもなんか、
天王星まで逃げたっていう発想が面白くて、
天王星には何があると思ったんだ?
なんて、
思考を深めちゃってみたわけです。

そうしましたら天王星は、私の理想とする
「思考と現実がリンクする」世界
なんですね。

他人事みたいな言い方ですけどw
日頃なーんも考えてない所にスポットをあてると、自分でも知らんかったようなもんが出てきますやね。ビックリ&面白い。

で。

天王星は「思考と現実がリンクする」世界なら、太陽は?水星は?

 

他の星をどんな世界だと思っているのか、書き出してみました。

みなさんもやってみます?

  • 太陽
  • 水星
  • 金星
  • 地球
  • 火星
  • 木星
  • 土星
  • 天王星
  • 海王星
  • 冥王星

書き出しました?

それじゃあ、私のイメージ。

  • 太陽→オラオラ
  • 水星→コミュニケーション
  • 金星→美、性愛、女
  • 地球←今ここ
  • 月→感情、精神、女
  • 火星→力、闘い、男
  • 木星→仕事
  • 土星→使命
  • 天王星→知性
  • 海王星→恐怖
  • 冥王星→未知

んで、次。

それぞれの星のイメージから連想する人物の名前を書き出す。

書き出しました?

それじゃあ、私の答え。

  • 太陽→オラオラ→松岡修造

太陽だけ、それもひとりだけですいません。
他にもたくさんの人の名前を書き出してみたんですが、差し支えあるんで内緒です。

だって、心がざわついてざわついて、いやぁ~な気持ちになったんですもの!

太陽→オラオラ→松岡修造

イメージの連想に違和感はないんだけど。

松岡修造な太陽には、焼き殺される自分しか思い描けない。

他の星でも同じようなざわつきが起きて、そこでようやく気付いたんです。

松岡修造は私の太陽じゃない。
「私の中の太陽系」に、松岡修造はいらない。

他にも「私の中の太陽系」にはいらないな~って人がたくさん。

そこで、

それぞれの星のイメージから連想する人物の名前を書き換える。

ってのをやりました。

あえて、女性と男性1人ずつ。

書き換えていったら、すっごいしっくりきましてね、

あぁ、私、こんな人になりたいんだ。
こんな風に愛し、愛されたいんだ。
あ、このやり方でコミュニケーションとりたいんだ。
理想とする働き方、必要とするもの、憧れ、恐れ、

などなど。

こうあるべきという理想や、みんなそうという常識が、すっかりなくなった、私らしいリストができあがりました。

the-solar-system-no-names-version-1146849-639x391

マグダラのマリアとイエス
ガイアとゼウス

なんていう星もありましたよー。

うけるwww

 

イメージの参考にしました!↓

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました