セルフオーガナイズ

自分のやる気をイメージすると動きやすくなる

ども!
時間🕒と空間🏡の片付けのプロ
ライフオーガナイザー®オオノです。

突然ですが、質問です。
あなたは「やる気」にどんなイメージを持っていますか?

やる気ってどんなイメージ?

私は「炎」をイメージしていました。燃える材料があって、そこに火がつくと燃え上がる。

燃える材料は、ビジョンとか好きとか野望とか。よくわかんないけど、なんかそういうのw
追い求める的なもの。
火がつくってのは、他の人の活躍を見て刺激を受けて、ってなやつ。
あの人みたいになりたい!あいつができるなら私だってできるはず!

ところが、私のやる気は「炎」じゃなかったんです。

私のやる気は○だ

私のやる気は燃え上がらない。燃やそう燃やそうとしても燃えない。

ある時、気付きました。

私のやる気は「水」だ。

だから、燃やそうとしても燃えないのだ。

「水」は液体。容れ物にいれないとたまらない。

容れ物に空きがあると「まだまだ~」とやる気が出ない。

容れ物とは、締め切り・目標・ゴール・成果といったもの。
具体的であればあるほど、しっかりした容れ物になる。

自分の締め切りを設定し、時間の余裕をなくす。すると、やる気があふれる。

あふれるまで容れ物を小さくする。
1つ目をいっぱいにあふれさせて、次を満たし、また次を……。

シャンパンタワーをイメージして物事を進めている。

それそれ~。どんどんいけ~。

あなたのやる気は?

はい。自分のやる気のイメージを「炎」から「水」に変えたら動きやすくなったんだよ~という話でした(笑)「炎」や「水」以外にもあるんじゃないかな~。

あなたのやる気はどんなやる気ですか?

いろんな人に聞いてみたいです!

最後までお読みいただきありがとうございました。
それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました