簡単にできる事の集まりは、やればできるからと先延ばししがち

ども!オオノです。

今回もやる事を分けて、それぞれまず「何をするか」を決めたら「すぐやる」ができるようになってきたよ!のお話です。

  • 縦軸がやることの大きさ
    やり始めたら最後まで一気に進められるものはSMALL
    やり始められない、途中でつまずくものはBIG
  • 横軸がやることの難易度
    やったことがあって、簡単にできるものはEASY
    やったことがなかったり、難しいものはHARD

表の上半分は、体を動かす。
表の下半分は、頭を動かす。

初回の記事はこちら。

「すぐやる」能力を鍛えるために始めたこと
ども!オオノです。 考えるのは得意でも、行動力は皆無です。 長年、片付けられなかったのも、「汚いな~」と思っても...

今日は、BIG+EASYな事についてです。

BIG+EASYな事って?

1つ1つは簡単にできるんだけど、やる事の種類や数が多くて面倒な事です。

例えば、「書類提出」「資源ゴミを捨てる」とか。

簡単にできる事ばかりだから、やればできると先延ばししちゃう。

でも、「書類の提出」は、ざっくり分けただけでもやる事が3種類あるんです。

  • 内容理解する
  • 記入する
  • 提出する

「資源ゴミを捨てる」だと

  • 捨て方を調べる
  • ゴミをまとめる
  • 捨てる

ざっくり分けただけなので、「すぐやる」レベルにはなっていません。

BIG+EASYな事はまず「小分けにする」

毎日の「夕飯づくり」はオオノにとってはBIG+EASYな事です。

ざっくり分けると

  • 献立を決める
  • 材料を用意する
  • 作る

こんなんじゃまだまだ動けない。もっともっと小分けにせねば!

というわけで、献立をもっと「小分けにする」とこうなります。

  1. 主食→ご飯、麺、パン
  2. 汁物→味噌汁、スープ
  3. メインおかず→肉や魚料理
  4. サブおかず1→野菜、サラダなど
  5. サブおかず2→盛り付けて出すだけのもの

夫が「品数多いと嬉しい」「汁物は付けてほしい」人なのでこのようになっています。

家事初心者の頃は、毎晩この5つを作ろうとして毎日絶望してましたw

小分けにしたら「1つずつ完了させる」

今は、ご飯はまとめて炊いて冷凍。
サブおかず2も買ってきた盛り付ける、とか、3日に1回くらい作っておいたものを出すだけ。

なので、毎日の献立決めは3つに減りました。

3つといっても、メインのおかずが決まると、汁物もサブおかずも簡単に決められるんですよね。

例えば、メインおかずを「生姜焼き」にすると、汁物は「味噌汁」と決まり、サブおかず1は「キャベツの千切り・トマト・きゅうり」となる。

メインおかずが「餃子」の時は、汁物が「中華系スープ」で、サブおかず1は「さっぱり系サラダ」

ちなみに「カレー」は汁物兼メインおかずなので、1つの料理で2つ消せるお得なメニューでございます(笑)

記録する手間は必要です

頭を使ってやる事を「小分けにする」と、1つずつのボリュームが減ります。
体を動かして「1つずつやる」と、1つ1つは簡単なので、すぐ終わります。

小分けにしたやる事を忘れてもいいように、記録しておく手間はかかります。

でも、デジタルで記録しておけばくり返しが簡単!

ちなみに現在オオノが使用しているアプリはTodoistです。

「やるか、やらないか」じゃない

汚部屋時代は、「やるかやらないか」を考えて、うだうだしてました。

「やるとしたら、どうやってやるのか?」
「やらないとしたら、代わりにどうするのか?」

「どうやってやる?」という視点がなかったんですね😢

バカの一つ覚えで、スタートからフィニッシュまで一気に駆け抜けるやり方しかしてませんでした。

これだと気が重くて自力では動き出せない。
だから、誰かや何かの外圧を求めてしまう。

ムチ打たれないと動けない自分しか知りませんでした。

やり方変えたら、簡単に動けたのに!

BIGエリアに入る事は、受け身でいては「すぐやる」なんて夢のまた夢。

やらされてるという被害者ポジションを捨てる。
どうやるかを考える。

最後に

やらされているという被害者ポジションしか知らなかった頃は、庭に好きな花を植えずに、雑草を抜いてばかりいるような毎日でした。

自分の好きがわからず、嫌いなことばかり見ていました。

自分がどうしたいかより、他人に怒られないように、責められないようにと他人ばかり見ていました。

「やる。どうやる?」という視点を持つまで、オオノは自分で自分のことわかってなかったんですよ。

自分のこと大雑把なタイプだと思ってましたが、真逆でした。 めちゃめちゃ細かいです!w

切羽詰まらないと動けないタイプだって思い込んでました。
けど、これも違いました。
自分で締め切り作って動くの楽しい!コントロールできてる感覚大好き!な人でした。

まとめて一気にやって達成感や開放感を味わうよりも、楽に・無駄なく・効果的にやって、余力まだあるわ~😊という満足感を得る方が幸せが持続する人でした。

自分のことを決めつけて、押し殺していたから、自分の好きも強みもわからなかったんだな~って思います。

あなたは自分の好きや強みをわかってますか?

次回は、最難関のBIG+HARDな事について書きます。

タイトルとURLをコピーしました