4月の空き残り【1枠】です|お申込みはお早めに~

【片付け前】陰気で批評家で完璧主義でふてくされまくりだった【片付け後】

 

ライフオーガナイザー向けの10分トーク、無事終わりました!

10分話すって、長いようで短いです。

そう、短いんですよ10分で話すって!

ライフオーガナイザーになってからの4年間を10分ですよ!?

胃ガンになって部分切除するくだりだけで、2時間ドラマができるというのに!w

というわけで、

胃ガンのくだりは全カットしました。

 

後輩のライフオーガナイザーだけかとおもいきや、

先輩ライフオーガナイザーや先生ライフオーガナイザーも!

 

緊張し……たけど、けっこう平気だったのは、

横浜カンファレンスでの経験があったから。

カンファレンスって会議って意味なんですって!(さっき知った)
昨日、一昨日とパシフィコ横浜で行われた日本ライフオーガナイザー協会のカンファレンスに参加してきました。 初日...

 

あの時の自分と比べると上達した部分があるな~と嬉しくなると同時に、

赤面したくなるような未熟さも感じる。

そろそろ、人の前で話す講座とかセミナーとか練習とかする時期なのかも?

陰気で完璧主義で批評家でふてくされまくりだった

ライフオーガナイザー2級認定講座を受けた時の私って、

陰気で批評家で完璧主義でふてくされまくって、ひねくれまくってました。

2級を受けた後の感想も、すごくねちっこい(;´Д`)

ライフオーガナイザー2級認定講座を受けて – Life improvement
*公開終了*

今読み返すと、うわー!陰気くさーい!重いよ、重すぎるよ!って突っ込みたくなる。

そんな自分から脱却をはかっていた時だったけれども、

根っこにあるのは、どこまでも受け身な態度。

「私はがんばってる」「私は悪くない」「私を変えてよ!」

自分で自分を変えられることに、まだまだ気付いていませんでしたからね~。

 

完璧主義で批評家でもありました。

「そんな理論でできるの?根拠は?」「どこまで汚部屋住人を理解できてるの?」

根っこにあるのは、やっぱり受け身な態度。

努力し続けてもダメだったんだから、完璧なものじゃないと、私は変わらない。

 

完璧な理論、完璧な愛、完璧な生きがい、完璧な仕事、完璧なやりがい、完璧な毎日。

 

ずっと追い求めて地獄の道を歩いてた。

実証されない経験談だらけの「信じる者は救われる」理論。

不完全で妥協だらけの愛。時間を無駄に過ごす生活。我慢続きの仕事。

もっとできるのに!と思っても打ち切られるプロジェクト。

中途半端な毎日。

 

不完全なもので満足するようなバカじゃない。

陽気でテキトーで熱狂的な信者にはなれない。

そんな程度のものに、やる気なんて起きるわけがないじゃない( ´,_ゝ`)

私のやる気に火がつくようなすんばらしいものじゃなくっちゃね( ・´ー・`)プッ

 

羽生結弦の「SEIMEI」にすら文句をつけるようなタイプだったんだよ。

世界最高得点を獲ったっていっても、まだ完璧じゃないんでしょ?( ´,_ゝ`)

もっととれるんでしょ?( ´,_ゝ`)

 

汚部屋脱出後の私でよかった。

 

陽気でテキトーで熱狂的な信者になれて。

もう「SEIMEI」を何度リピったかわからないくらい見てるし、

滑り出しのポーズを真似して手の指がつりそうになったりしてるし、

ああ、もう、ただただ幸せ。

昌磨くんのクリムキン・イーグルを真似しようとして股関節ポキポキ鳴っても幸せw

不完全さを愛せ

完璧に至るまでの道のりは長く険しい。

やっとたどり着いた完璧は一瞬で消え失せる。

そしてまた、次の完璧を追い求める道が始まる。

 

できない自分を許し、できない他人を認め、不完全さを愛そう。

 

今日はやることやらずに、フィギュア動画巡りに出かけてきます。

それでは!

2015GPFuno

 

コメント

  1. あまおと より:

    はじめまして(*^_^*)
    少し前から読ませていただいております、アラフォー女です。
    ごく最近、息子より夫より私自身がADHD真っ黒であることに気づきました。

    >できない自分を許し、できない他人を認め、不完全さを愛そう。

    このお言葉、座右の銘にさせてください!
    よろしければ、手帳に書き込んできます!!m(_ _)m

    • オオノ ミエコ オオノ より:

      >あまおとさん
      はじめまして~。

      >できない自分を許し、できない他人を認め、不完全さを愛そう。

      いい言葉ですね~(´▽`*)
      誰が言ったんでしょう。って、私か!(笑)

      煮るなり焼くなりご自由にどうぞ。
      というか、そもそも、何かをする時に誰の許可もいらないんですよ~。

タイトルとURLをコピーしました