うまくいかない時、どうしてる?

お客さんたち、みんな真面目だなぁと思う。

うまくいかない時、ふてくされたり、誰かのせいにしたりしない。

自分の努力が足りないんだと、がんばろうとする。

もうすでにがんばってるのに、いや、がんばりすぎてるから「もっとがんばらないといけないんですけどね……」の声が弱々しいのだろう。

体は限界を察知して、声を出せなくする。

「もっとがんばれ!」と追い詰めるのは頭だ。

 

現状を打破したくて、学びを繰り返すお客さんもたくさんいる。

うまくいく方法を求めて、学ぼうとする。

もうすでに学びまくってるのに、いや、学びすぎてるから「わかってはいるんですけどね……」と拒むのだろう。

頭は気付いてる。学びではないと。

「もっといい方法を!」と追い求めるのは心だ。

 

うまくいかない時にやることは、立ち止まって俯瞰すること。

人生は、一本道のように見えるけれど、

巨大な迷路だから。

うまくいかない時は立ち止まる。

俯瞰して、たどってきた道を観る。

するってーと、

半年も悩んでたことが3秒で解決。

なんてことが起こる。

小さなことほど広い視野が必要なのだ。

タイトルとURLをコピーしました