│7月・8月の空き状況はこちら!│7/19★new★

られても、られなくても、片付けは一生終わらない。

ども!今日はお茶会@大宮でございました。
参加してくださったお三方、ありがとうございました。めちゃめちゃ楽しかったです♪
お茶会については書きたいことがあふれまくってるので後日。

今日は「片付けは一生終わらない」について。

帰り道でふと気付いたんですよ。

片付けられても、片付けられなくても、片付けって一生終わらないんだなぁ~。って。

 

片付けを終わらせよう!と片付け業界がいってる片付けってのは、過去にやってこなかった分の片付けなんだよね。

片付けられない歴=年齢だったら、その年数分の片付け。

借金だったら返済したら終わり!だけど、お金を遣うこと自体は続いていくみたいなもんだ。

借金を抱えて返済しなきゃいけないけど、今の生活費も必要。

今を生きていくのに必死すぎて、過去にまで手が回らない!というケースもあるあるだよね。

 

でさ、思ったの。

 

一生続くんなら、楽しんだもん勝ちじゃない?(笑)

 

だって片付けが終わるもんだと思ってるから、短期決戦でがんばろうとするんだよね?

がんばる片付けはしんどい片付けになりやすいから、目的がハッキリしてない限りすぐ嫌になる。

一生続くんだからさー、気分が乗らない時は今日の分の片付けだけで充分じゃない?

そんな日もあるし。
むしろしょっちゅうあるしw
なんなら今日の分の片付けさえも明日の私にお願いしちゃうけどw

それを先延ばしといい、先延ばしし続けると汚部屋ができあがるってのは重々承知!なんだけどね。

 

ちなみに、元金を返済させずに利息分のみを返済させるというのは闇金の手口です。毎月毎月返してみても、借りた金額以上を返したとしても借金が減りません。コワイネー

 

てことは、

逆にもりもりっと気分が乗った時は、今日の分の片付けだけじゃなくて、過去の分の片付けもやっといたほうがいいよね。

という、至極当たり前の話でした。

ばいなら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました