│7月・8月の空き状況はこちら!│7/19★new★

求めるのはビジュアル?機能?あなたの場合

部屋づくりには、大きく分けて2つの要素があります。

  1. 動線や収納方法などの機能
  2. 家具や収納グッズのデザイン、バランスといったビジュアル

片付けのプロ的には、
機能を整えてからビジュアルの仕上げをほどこす
ってのをオススメします。

機能が先。ビジュアルは後。

 

お化粧もそうですよね?
洗顔で汚れをきっちり落とし、眉等を整え、ベースメイクしてから、仕上げていく。

とはいえ。

慣れないと、手順を守るってのはなかなか難しいものです。

眉マスカラをしてから眉カットするとか。

モノの整理をする前に収納グッズを買っちゃうとか。
動線を短くしたさすぎて生活感が丸出しで、来客があるといつも隠してるとか。

少し片付けを勉強して、知識を得ると、手順を守れないことがストレスになります。

手順を守れない。
正しくできない。

それで、片付け嫌いになるくらいなら、手順は守らなくていい。

片付けを楽しむために

機能とビジュアル。

あなたの片付けが、うまくいく方を選んでください。

片付けたい!っていう気持ちになる方を選んでください。

どっちかわからなかったら、いつものあれです。
やってもやってもうまくいかないんだよ!だったら、いつものあれです。

「今まで選ばなかった方」を選ぶ。

 

片付けようと思った時に、

  • 収納グッズ買う
  • インテリア雑誌、インテリアブログを見る

そんなあなたは、機能を追求しましょう。

  • 動線
  • アクション数
  • ゴールデンゾーン

この単語の意味を調べることから始めてください。

 

片付けようと思った時に、

  • 家族が片付けられるようにするにはと考える
  • 片付け術の本を読む
  • 片付けの講座で学ぶ

そんなあなたは、ビジュアルを追求しましょう。

  • インテリアショップに行く
  • 欲しい家具や雑貨に触れる
  • 理想の部屋にいる自分をイメージする

うっとり(*´∀`*)する回数を増やしてください。

楽しい♪は無敵

正しく生きる、正しく片付ける、正しい人になる。

諦めましょ。

楽しく生きる。楽しく片付ける。楽しい人になる。

片付けに正しさなんていらないよ!

楽しもう!

 

crazy-kitty

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました