問い合わせはこちら片付けで人生変わる?

テンポ良く片付けるとADHD脳が喜ぶ

ADHDタイプのライフオーガナイザー®
オオノミエコ
です。

毎度毎度のご報告。

サイトのオーガナイズ、本日は午前と午後で2時間ほど行いました。
839記事公開していたのが、782記事に!今日だけで57記事を非公開にしたわけですね。

意外と非公開にできた!という印象です。

うんうん。がんばりました。

何をがんばったかというと「マインドフルネス」です。

マインドフルネスとは、「今、この瞬間の体験に意図的に意識を向け、評価をせずに、とらわれのない状態で、ただ観ること」

なんか難しいんで、私はこのように言ってます。

「なにも考えない」をやる。

もうちょっと詳しく説明しますね。

過去に向き合うとつらい

今やってる片付けステップは「整理」です。

心が揺れ動く作業で、つい気持ちが過去に持っていかれそうになります。

例えば、

 

オオノ
オオノ

片付けについてこんな事を書いていたのか。

そういえばこの時は、わけもわからず……

あぁ、こんなことまで書いてる。バカだなぁ。

 

1つの刺激で、思い出が芋づる式に出てきてしまうとでもいいましょうか。感情的になってしまい手が止まってしまいます。

1つ1つの記事に時間をかけて「整理」するやり方は、ADHDタイプには合いません。

スピード重視。次から次へとテンポ良く、どんどん進めるやり方が合うのです。

過去に浸ると片付けがつまらないものになってしまう。

というわけで。

マインドフルネスしてました。

 

覚醒オオノ
オオノ

片付けについてこんな事を書いていたのか。

浮かんだ思いを、掘り下げない。流す、ただ流す。

「なにも考えない」をやる。

もちろんこれだけで片付けがサクサク進むわけではありません。

 

テンポを良くする工夫

テンポ良く「整理」をするために、記事を【削除】ではなく【非公開】にしています。

もし記事を【削除】するとしたら、スピーディに進める事は難しくなります。

判断ミスが怖いからです。

判断ミスをしないよう、丁寧に時間をかけようとしてしまいます。

そうすると、テンポが悪くなって、ADHDタイプにはつまらない片付けになります。

だから、後でミスがわかったら元通りに戻せる【非公開】にしています。

進捗報告する理由

ついでにバラしちゃうと、毎日作業の進捗報告を書いてるのにも理由があります。

モチベーションの維持のためです。

毎日少しずつでも進んでいると確認することで、また明日やろう!という気持ちになるんですね。

やったよ!とドヤ顔したい(笑)

だから、続く。

自分に合わせたやり方をしているから、続けられるんだなぁって再確認しました。

明日も報告します!

最後までお読みくださりありがとうございました!

では、また。(^-^)/
オオノでした。

 

タイトルとURLをコピーしました