「部屋と時間とわたし」片付かない理由は全部つながっていた

ADHDタイプのライフオーガナイザー®
オオノミエコ
です。

オオノは、オーガナイズを「バラバラに散らかっているものを、ひとつにまとめる。」というニュアンスで使っています。

モノがあちこちに散乱していた部屋。
だらだらするか焦るのかの二択しかなかった時間。
「好き」「お気に入り」がわからなかった自分。

今、ようやく確信を持って言えます。

「部屋と時間とわたし」がごちゃごちゃと散らかっていたのは、全部おなじ理由からでした。

おなじ理由で散らかっていたのだから、おなじやり方で片付く。

部屋の片付けと同じやり方で、時間が片付きました。

適所適材。

適材適所、じゃないよ。

部屋も時間も同じ適所適材。

だったら「わたし」も同じなんだよね。

適所を探そう!

どこだー!?

最後までお読みくださりありがとうございました!

では、また。(^-^)/
オオノでした。

タイトルとURLをコピーしました