│7月・8月の空き状況はこちら!│7/10更新

象とクローバーとLOと―「ライフオーガナイザーのためのエバーノート&チャットワーク仕事術セミナー」レポ

先週の金曜日、「ライフオーガナイザーのためのエバーノート&チャットワーク仕事術セミナー」に参加してきました。

evernote_logo_4csm

EvernoteはADHDっぽい私の生活に必須のツール。
相当依存しています。
ほとんどすべての情報を入れてます。

なんでもかんでも入れているので、逆に、
「Evernoteに入れない方が都合がいい情報はなに?」
と迷うくらい。

セミナー後の懇親会で、Evernote Business担当マネージャーの積田さんにこの質問を投げかけたところ、同じように迷われてました。

ということはつまり、他人に言うことすらできない情報以外はすべてEvernoteにってことですね!

「Evernoteを使い始めたんだけど、なかなか使いこなせなくて……」
そうおっしゃる方みなさん、中途半端に使ってる印象を受けます。

すべてをEvernoteにいれる

いきなりは無理ですよね。

レシピすべてをEvernoteにいれる
読書メモすべてをEvernoteにいれる

それから片付けのプロとしてはこれを外せません。

収納場所の寸法すべてをEvernoteにいれる

思い切ってEvernoteに身を委ねる。
性に合わなかったとしても、ダメージが少ないジャンルから始めてみてはいかがでしょうか。

さて、今回のセミナーは「ライフオーガナイザーのためのエバーノート&チャットワーク仕事術セミナー」
どこがライフオーガナイザーのためのなの?というと、
特にこの方。
dsc_1481
右から2番目。EvernoteのワールドワイドトレーニングディレクターJoshua Zerkelさん(通称ジョッシュさん)

なんと!アメリカのオーガナイザーさんなんです!

実際にお客様とEvernoteのノートを共有し、視覚的にコミュニケーションをとる方法を詳しく教えて下さいました。

この方法、インプット右脳タイプにはぴったり!
私も導入したいと、練習を始めました。

さらに、さらに。

Chatworkなるものを知りました。

img_hz_normal_2

他のライフオーガナイザーさんたちはグループで活動することが多いそうで、すでに導入されてる方がたくさんいらっしゃいました。
私は、お客様と1対1でやりとりするだけなので「チャットする相手がいないな~」なんて思ってました。

が。

メールのやり取りだと、流れを俯瞰したり、検索したりが手間なんですよね~。
いちいち重要な部分だけ抜粋してEvernoteにまとめたりしていました。
お客様に宿題を出しても、メールだと流れていってしまうこともあり、どうしたもんかと頭を悩ませていました。

ADHD的片付けられない女の汚部屋脱出は、長期間の継続サポートが必要です。

Evernoteでノートを共有し、
Chatworkでコミュニケーションを取る。

これなら共に少ない負担で続けられるのではないか。
それができたら、こんなにいいことはないんじゃないかな~と思ってます。

Chatworkも練習中です。

だって、も~、ChatWork株式会社 常務取締役 COOの山口さんのセールストークに「同意同意激しく同意!」だったんですもんw

後日YouTubeで視聴(有料)ができるそうなので、セミナーの詳しい内容については内緒!

いや~、ほんとおもしろくて目からうろこのセミナーでした♪

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

旧ブログで公開した記事を再掲しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました