手間暇・時間・お金をかけているのは?

こんちゃ!

ライフオーガナイザー®オオノミエコです。

スマホゲームと占いと片付けの読み解きに夢中になっていたら、部屋がすごいことになってます(^.^;

あまりにもひどいんで全体像はお見せできませんので、ほんの一部を……。

脱ぎ捨てられた部屋着

って、これはいつもの風景だった(^.^;

夕飯の買い物から帰ってきて、この状態を見てビックリする日もあれば、別の考え事をしていてまったく気にしない日もあれば、むしろ楽だわ~って悦に入る日もあります。

ちなみに、この脱いだままの部屋着。

夫から「ここで脱ぎました!ってすぐわかるよね。すごいよね」と指摘されるまで、私自身はなんの違和感も抱いておりませんでした……汚部屋眼(オベヤアイ)の持ち主なもんで見えないの……

これでも「片付けのプロ」とか「ライフオーガナイザー®」とか平気で名乗ってるのは、

片付いている部屋=常に整い美しい部屋

ではないという価値観を持っているからです。

片付いている部屋=住む人が片付いていると言える部屋

私が片付いていると言い切れるのは、「30分あれば来客OKにできる状態」を片付いていると決めたから。

どうなったら片付いていると言い切れるのか。

他人の目線を気にしていたら……終わりはありません。

家族みんなの要望をそのつど受けいれていたら……終わりはありません。

あちらを立てればこちらが立たず。

それでも完璧を求めるのなら、手間暇・時間・お金をかけまくることが必要です。

ピッカピカのキッラキラのオシャレな部屋に住んでる人達は、もれなく部屋やモノに手間暇・時間・お金をかけてます。

好きだからです。

私が「私は私。最高」と言い切れるのは、私自身に手間暇・時間・お金をかけているからです。

好きですもーん( ´∀` )

家やインテリア、部屋にあるモノの数々に愛情を持てないのなら、高みを目指さないという決断も必要です。

楽に生きるための片付けです。

片付けのために生きるのは、片付け好きに任せておけばいい。

好きなこと、しましょ。

〆のご挨拶

オオノミエコでした。

 

ランキング参加中♪
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)