ADHD的ライフハック

片付けて一番良かったこと【再掲+その後の話】

ども!
時間🕒と空間🏡の片付けのプロ
ライフオーガナイザー®オオノミエコです。

以前ココログで書いてい記事が見られなくなる!というわけでデータのお引越し作業をしました。

それにともない、読み返しているわけですが……もう10年も前のことなんですね。

「忘れる」スキルが発達してるので、自分で書いた文章のこともすっかり忘れており「こんなこと書いてたんだ~」と驚くばかりです(汗)

【再掲】片付けて一番良かったこと

 

片付けて一番良かったことは「生きやすくなった」こと。

今、この本読んでます。

大人のADD&ADHDクリニックをやっている櫻井公子先生の本。

先生の本を読むまでぜんっぜん気付いてなかったけど、ADDの傾向あります。ありまくり。

片付けたい!と思ったらいきあたりばったりでスタート!
でも少しでもその場を離れると忘れちゃって、移動した先で片付け始めちゃう。

リビングの片付けをしていた。
喉が乾いたから、キッチンに。
キッチンに行ったら汚れが目につき、掃除を始める。

汗がしたたり落ちてきたので、洗面所で顔を洗う。
鏡を見ると、眉毛がいまいち。
眉毛カットスタート。

すっきりしたところでついでに洗面所の掃除を始め……

力尽きたときには、やりかけのキッチンとリビングが。

なんてこと、みんなあるんだと思ってたよー!

ないの?

何度も何度もこれをくりかえし、嫌になりました。

でも、ある日ふと「同じやり方をしてるから同じ失敗するんじゃない?」と思いついたのが転機になりました。

移動するから忘れる→動かなければいい

その場で完結できることだけをやりました。

でも移動しなくちゃいけない時も出てきます。

やむを得ず移動する時(宅配便がきたとか)→作業している物を左手に持つ

移動した先で両手を使う時→作業している物をポケットに入れる

とにかく、体から物を放さない。

忘れないようにしようと努力するのではなく、忘れても簡単に思い出せるようにしました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今はもうないけれど、完璧にルールを決めたり・計画を立ててからでないとスタートできない、というのが昔はありました。

新しい手帳を買うと、仕事の予定は黒・プライベートは青・デートはピンクと書きこむペンの色を決めたり、どの場所に何を書くかを決めようとしたり。

あとで見返したときに、キチッと美しく文字が並んでなくっちゃ、という変なこだわりがあったんです。

当然、数ページ書いたところで嫌になって、手帳を使い切ったことありませんでした。

手帳へのこだわりほどではありませんが、片付けの時もこの悪い癖がちょこちょこ顔を出しました。

効率良く片付けたい!

・片付けの手順を考えよう
・目標となる部屋をイメージしよう

そして、ネットの世界へどっぷりつかり、何も片付けないまま一日が終わるのでした。

完璧さや効率を求めて動けない自分に気付いた私は「とりあえず」を意識して使うようにしました。

とりあえず片付ける。
とりあえず始める。
とりあえずゴミ袋に入れる。

「とりあえず」+「やりたくない事」はすごく使える!

「とりあえず」だから軽い気持ちで適当に、やりたくなくなったらやめればいい。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

部屋が片付く⇔自分が変わる

もちろん最初からスムーズにはできませんでした。

動かない!と思っても、移動する必要が出てきたり、「とりあえず」を忘れたり。

つまずいたらそのつど、立ち止まって対策をねりました。

毎日毎日、変化があって楽しかった。

昔を振り返ってみると、壁にぶつかると、自分に力をつけて壁をぶち壊そうとしていた。

片付けを始めてからは、壁にぶつかったら、まず壁のない道はないか観察することにしている。

あったらそっちに行く。
なかったら、壁をよーく見極める。
ぶち壊すことはできなくても、よじ登って乗り越えらる。
道具を使って、穴をあけることも出来る。

自分ひとりではできなくても、誰かの助けがあればできることもある。

「今」はどうにもできなくても「未来」ではどうにかできるかもしれない。
なにもしなくても、壁が劣化して崩れることだってある。

そして、どうにもできない壁には絵を描く。

一生どうにもできない壁もある。

目に入ったとき少しでも憂鬱にならないようにしておいて、どうにかできる壁に目を向ける。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

部屋を片付けただけで、変われたわけではありません。

時間も片付けました。

でも、部屋を片付けなければ、時間を片付けようとは思わなかった。

片付けだとピンとこないな。

部屋を整えたことで、時間も整えることができた。
部屋と時間を整えたことで、心が整えられた。

部屋と時間と心を整えたことで、今、整えようとしていること。

身体
人生
人間関係

やるべき事ができない自分を責めてばかりだった。
生きづらくて、周囲の人や社会のせいにしてた。

できる事をやり続ける。
できない事は工夫する。
そして、できる事を増やしていく。

片付けを始めたとき、生活しやすくなるだろうとは思っていた。

まさか「生きやすい」と思えるとは。

片付けて本当に良かった。

 

【再掲】ここまで!

長いな~。やっぱパワーがあったんで長文書けたんですね。今はもう無理です(笑)

その後どうなった?

できない事ができるようになるには時間がかかるんだ。
っていうのが身にしみてわかるようになって、「できない」にイライラしなくなって、さらに生きやすくなりました!

できる事をやり続ける。
できない事は工夫する。
そして、できる事を増やしていく。

この姿勢は変わってないです。

できない事も工夫次第で「できる」に変わります。

もっと楽に、もっと生きやすく。

今日できる事をやっていきましょう!!

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました