モノを整理する

モノ選びは自分選び

モノを選ぶということは、未来の自分を選ぶということだと思うのです。

買った理由や取っておいた理由を思い浮かべては選べません。どれもこれも良いと思ったから買ったのだし、使おうと思って取っておいたのです。何度考えたって、答えは変わりません。

モノを選ぶ時に考えるのは、未来の自分です。

  1. 手放した場合の未来
  2. 残した場合の未来
  3. 決断を保留にした場合の未来

それぞれを思い描き、比較します。

そうして、未来の自分を選ぶのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました