ミニマリスト生活疑似体験、結果発表~♪

2週間の予定で始めたミニマリスト生活の疑似体験。
かなり快適で結局20日間やっちゃいましたー。

ちなみに、ミニマリスト生活のやり方は、
映画「365日のシンプルライフ」と同じで、
いったん全部取っ払って、使ったモノを手元に戻すという方法です。
そして、洗濯し終わったモノがあればそれを着る。
洗濯回数はいままでと変えずに行いました。

結果。

今の季節に着る、オンシーズンの衣類のうち、

この20日間で着た衣類は、

 

47%!!

着なかった衣類が、

53%!!

1156562_48005142

具体的なアイテム数でいうと、

着た衣類:53点
着なかった衣類:60点

必要数の2倍を持っていたら「多い」と感じて当然だし、
「着こなせてない」と感じるのも、半分は着てないんだから当然でしたね~。

とはいえ。

『8対2の法則』なら『持っている服の2割だけで8割の時間を過ごしている』わけだから、
手持ちの半分を着ているってのは、一般的にはgoodなレベルかな?

結婚相手を選ぶように、服を選んだ

必要最低限の服だけにするってことは、何度も何度もその服を着るってことです。

5人彼氏がいたら、顔担当・飲み担当・癒やし担当・○○担当・××担当(後半自重)
って一芸重視するけど、1人と添い遂げようと思ったらいろいろ考えますもんね!ね!ね!?

すっごいカッコイイし、天にも昇る心地にさせてくれるけど、ごくたまに殴ってくる男のような服は、選べませんでした。

そこそこのルックスだけど、リラックスできて、自然体でいられて、よく見たら私にピッタリ!ってな服を選んでました。

で。

びっくりしたのが、服から受けるストレスが想像以上に強かったってこと。

リラックスできる服ばかりを着ていたら、外出しても平気。
遠出しても平気。
多人数と会っても、
初対面の人とおしゃべりしても、
マンツーマンでがっつりディープな話をしても、
全然平気!

低血糖起こしたり、足つったり、歩き酔いしたり、なんてことがまったくありませんでした。

まぁ、これはもしかしたらウォーキング効果かもしれませんがね。

私にベストな質・数・量は?

的には、
150602001
この↑空間(ラック、ポール、引き出し)に収まるくらい。

は70~80くらい。
今回ミニマリスト生活の疑似体験して、必要最低限が把握できたんで、スパッと数を減らせそうです。
てか、疑似体験中にいくつか資源ゴミに出してしまった(´-∀-`;)

はねぇ、うーん、どうしようかな~。

着たい服、似合わないんだよねー。
服っつーか、色が似合わない。

人生を俯瞰で見たら、今からの10年くらいしかお洋服の事を考えなそうだし、がんばって、色以外の要素全部を似合うで固めてみますかね。

おっと、その前に。

7 「すべての洋服を『お仲間』ごとに仕分ける」
8 「使用頻度が高い洋服を使いやすい場所・空間に『お仲間』ごとにまとめて収める」

この続きをやらねば!

 

長くなったので今日はこの辺で。

タイトルとURLをコピーしました