■お申し込みはここをクリック!■

【収集・分類】空間を分けよう!

頭の中から片付けるライフオーガナイザー®オオノミエコです。 どうも!(^-^)/

これ1枚で 片付けの流れがわかる? ”片付け今どこマップ”解説!

今回は「分ける」の4回目。

なぜ「分ける」の?

シンプルにして、わかりやすくするためです。

詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

「分ける」って?

片付けにおいて

「分ける」とは、

  • 違うものを別々にする
  • 同じものを一緒にする

です。

前回はモノの分け方について説明しました。

今回は空間の分け方について説明します。

空間を「分ける」

まずはどーんと大きくいきましょう。

自分が所有(もしくは管理)している空間はどこまでですか?

これ以上は私の管轄ではありません!をハッキリさせましょう。

トランクルームや実家など、自宅外にも収納スペースがあるという方、忘れないようにしましょうね。

「片付ける」「片付けない」

自分で片付ける空間と片付けない空間を分けます。

あなたが実家暮らしなら自分の部屋(青ゾーン)になります。

あなたが親御さんなら子供部屋は除外ですね。

お子さんが小さいうちはお家まるごと全部を片付けるとなります。

片付けが苦手だったり嫌いだったりすると、この時点でうんざりするかもしれません。

ですが、全体を見ずに片付け始めてしまうと、「ここもやらなくちゃ。あそこも片付けなきゃ。片付けても片付けても終わらないよぅ!」次から次へとやらなくちゃが押し寄せてきます。

戦略を立てて、賢く片付けましょう!

さあ、次は――。

「自分ひとりで片付けられる」「家族と一緒に片付ける」

自分ひとりで片付けが進められる空間(青ゾーン)と家族と一緒に相談して片付ける空間を分けます。

ぐっと減りましたね。

さらに「分ける」

大まかに分けたら、次は中くらいに分けます。

さらに「分ける」

最後は収納スペースを「分ける」

こういう棚があったら

目も手も楽に届く使いやすいゾーンはどこかな?
目も手も届かないしまったモノを忘れてしまう使いづらいゾーンはどこかな?

ってな感じで「分ける」。

空間を分ける順番は、大→中→小

どうやって片付けるかを考えて、戦略を立てるには空間を大→中→小の順に「分ける」と効果的です。

ざっくり→ほどほど→きっちり

空間を把握しよう

昨今流行りの片付け術はモノの整理や気持ちや思考の整理を重視しています。

ですが、「モノ」と「ひと」と同じくらい「空間」も重要な要素です。

片付けが苦手な方は、自分の家の形がわからない、間取り図を描くと1部屋抜けるなんてことがよくあるんです。(私もそうでしたw

家全体を把握して、本質的に片付けましょう。

 

もっと知りたい方は「ゾーニング」で検索してみてください!
 → Google検索 「片付け ゾーニング

我が家の場合は?教えて!という方は↓

暮らしスッキリ 生活のオーガナイズ
概要 skypeもしくはzoomで行う日常生活全般に関してのご相談を承っておりま...

今回で「分ける」はいったん終了。

次回からは「並べ替える」について説明します。

ご質問はコメント欄やLINE公式アカウントで!


友だち追加

では、また。(^-^)/
オオノミエコでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました