│6月・7月の空き状況はこちら!│6/23更新

なに目的で片付ける?――片付けると得られる4つのこと

ども!オオノ(miico_lpicon-twittermiico_lp)です。

片付けられない女時代も、汚部屋脱出期も、ライフオーガナイザーになってからも、ちょー細かいテク満載の片付け本や片付けサイトがあんまり好きじゃありません。

なんで?なんでそんな事しなくちゃいけないのかな?

「使ったら元の場所に戻しましょう」とか「決めた数で管理しましょう!」とか。

なんで?
それをしたら、何が得られるの?どんなメリットがあるの?
手間がかかるというデメリットを上回るだけの見返りがあるの?
あるとしたら何があるの?

いちいち引っかかっちゃうんですね。

よくわからないままとにかく納得できた片付けテクだけ真似してみて、汚部屋脱出できましたけど。

そもそもなんで片付けなくちゃいけないんだ?

「そもそも」を考え始めてしまって……深く掘り下げすぎて

社会と個人が~
集団と個人が~
価値観は~
個々人の世界観が~

という無意識の「信念」レベルばかり探ってしまった。

片付けられなかった当時の私が知りたかったのはそこじゃなかったんだと思う。

信念⇔行動

だけじゃ汚部屋時代の自分にさえわかってもらえない。
説明し切れない。

ってことに気付いてなかった(笑)

巷にあふれる「行動」レベルの片付けテクの上には、それをすると何が得られると考えられているかという「思考」のレベルがあって、

信念⇔思考⇔行動

「使ったら元の場所に戻しましょう」ってのは、美しい部屋をキープするために習慣化し無駄を省くために効果的な「行動」の話なんだ。

ここ数日、こんなことばっかりやってて脳が疲労困憊💦

文章で説明できる自信がないので箇条書きで出します。

片付けると得られる4つのこと
  • わかりやすさ
  • 使いやすさ
  • 無駄のなさ
  • 美しさ

片付けると得られる「と考えられている」4つのいいことね。

そうなの。

世の中の片付け術は「わかりやすい」「使いやすい」「無駄がない」「美しい」ことは望ましいことだという前提(暗黙の了解の元)で書かれている。
こういうの、言葉にして提示しないとわからないあたりが発達グレーだわ(;´д`)トホホ…

片付け今どこマップ

縦軸・横軸に「片付けると得られる4つのこと=目的」を配置し、目的に応じて何をすればいいのかを並べました。

これ1枚で 片付けの流れがわかる”片付け今どこマップ”です。

右回りに片付けを進めていきます。
行き詰まった時は手前のステップに戻って再確認しましょう。

これで完成だとはもちろん思ってないので、今後、随時加筆訂正していきます。

真ん中に「時」を入れたのは、陰陽五行的にゴニョゴニョ・・・

こんな感じで、片付けに迷った時に使える図やイラスト、Q&Aを充実させたいと思っちょります。

どんなところで迷子になるか教えてー!
コメント欄やLINE@のトークから、お願いします!

今日はこのへんで。

では、また。
オオノミエコでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました