100日チャレンジ

ゴミゼロチャレンジ完走しました!

ゴミゼロチャレンジ終わりました!

明日から70日ゴミゼロチャレンジ始めます!
ずっとずっとやりたいと思ってたんです。 5/30(ゴミゼロ、オーガナイズの日)をゴールにするチャレンジ。 しかし...

完走の感想

率直に言って、70日間は長かったです!

季節のイベント感がなくなる(笑)

ただ、完全に存在を忘れていたモノとひょっこり再会できたり、デジタルデータの棚卸しやサイトの過去記事整理にまで手を伸ばせたりと長期間チャレンジならではなメリットもありました。

来年やるとしたら、

  1. 春分の日から掃除とゴミゼロ
  2. GW明けからゴミゼロ

このどっちかでやるかなぁ。

年に1度、家の中のモノ全部見直すってのは、イベントとして取り入れる価値ありだと実感しました。

ここからはちと余談。

過去記事整理について

ゴミゼロチャレンジ、最後はこのサイトのゴミ捨てを始めます!

こう宣言したものの、自分が書いた記事を「ゴミ」として即削除……はさすがにできない!そんなことできたら元・捨てられない女の名がすたる(?)

というわけで。

ゴミ記事だな~というものを「非公開」設定にしました。

正確な数はわからないのですが、400~500くらいは「非公開」にしました。

捨てる記事、どうやって選んだ?

「オオノ」が出すぎてる記事を消しました(笑)

どういうことかというと。

オオノは自分中心で世界を観ているタイプの人間(エゴセントリック座標)なんですね。

”枠をとらえ”、”枠に収める”ことの個人差と不器用さ|Masakazu Ide|note
この記事を書くきっかけとなったのは@pekarinhika さんのツイートに関心を惹きつけられたからでした。 この記事を読み、私たちが報告した研究結果(Umesawa et al., 2020) との関係を思い出さざるを得ませんでした。 この論文では、参加者は下図のような実...

前者後者とも通じますが、

前者後者とは
前者後者とは…心屋仁之助さんが提唱したタイプ分類。 タイプの違いを図示したのが向江好美さん。 ■前者…マルチタイ...

主観の世界で生きてます。

アロセマンティック座標の人たちがやっている、「自分のことは置いて世界を観る」=「客観視」をしてこなかったんです。

すべてにおいて「自分を絡めて語ってしまう」という習性があります。

なので、いろんな記事に「オオノ」が顔を出しちゃうんですよねぇ😓

片付けのこと知りたいのに、「オオノ」が出てくる。これはうざいですよね。

ってのが、腹落ちできたんで「オオノ」が出すぎてる記事を消しました。

ちょいちょい修整していきます

残した記事をリライトしたり、全然書いてきてなかった

  • ガラクタ捨て
  • ゼロ距離収納づくり

この辺についての記事を増やす予定です。

日記は……

そうはいっても自分語り大好き人間。

一切書かないとなるとつまんないので(笑)アメブロで書くことにしました。

オオノミエコの『QOL向上生活』
オオノ🐾ライフオーガナイザー®さんのブログです。最近の記事は「「いいね!」はデジタルドラッグ(画像あり)」です。

こちらもよろしくお願いします。

100日チャレンジの記事をどうするかはまだ決めてないオオノでした。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました