次へ

ども!ライフオーガナイザー®オオノミエコです。こんちゃ!

アメブロのほうで書きましたが、

ライフオーガナイザー®の1級を受講から7年。

年数を重ねる事に、
昔の片付けられなかった頃の自分と
今の片付けられるようになった自分の
距離がどんどんと広がりました。

同時にお客様へのメッセージもだんだんと熱がこもらなくなっていくのを感じていました。大袈裟な言い方をすると、知識と経験だけのメッセージで、魂と結びついていない。

言葉の意味はわからんがとにかくすごい自信だ!的な記事がどんどん減って、更新回数も減っていきました。

片付けって楽しいことなんです。

けれど、汚部屋時代の私にその楽しさをプレゼンできるだろうか?と考えると、答えはいつもNOでした。

あの頃の自分を、私は理解できていなかった。

「どうせ無駄」「やっても変わらない」という底なし沼のような無力感がずっと消えず、「行動の結果、変化が起きる」と希望を抱けなかった。

ライフオーガナイザー®オオノミエコは汚部屋時代の美恵子ちゃんと同じ線上にいた。
「片付けられる・片付けられない」という線の両端にいるだけだった。

綱引きをしているようなそんな感覚があって、段々と活動を縮小して、もうムリかな、と諦めかけた頃、どうせやめるなら最初っからやりたいっていってたあれをやろう。と、MoveOneを始めました。

始めてみたら、もうっ!奥さん!

楽しくて楽しくて、他のことやりたくなくなるくらい楽しくて。

やっぱりやりたいのはここだ!と。

他の片付けのプロや片付け本ではほとんどとりあげてない部分なんで、一から言語化して皆さんにお伝えしなくては!と。

覚悟を決めました。

コピペしたり、先駆者のいいとこどりする安全なフォロワーをやめます。

ないから作る。

「片付けられる」のその先へ。ひと足お先に行ってきます。

迷っている時、選べない時、決められない時というのは、
覚悟が足りないわけでもなく、優柔不断なわけでもなく、
必要な情報が不足しているだけ。

無理やり自分を追い立て、結果を求めてキリキリするのはもう終わり!

自然体でいきまっせー。

〆のご挨拶

オオノミエコでした。

 

ランキング参加中♪
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)