実は学ぶのも教えるのも苦手だと判明!@講師心得セミナー by JALO

こんちゃ!ライフオーガナイザー®オオノミエコです。

昨日は、東京の日本橋に行ってきました。

私が登録している日本ライフオーガナイザー協会の「講師心得セミナー」を受講しに。

講師は高原理事わーい、贅沢~♪

内容はライフオーガナイザー®になってからのお楽しみ♪

今年、2017年4月のプログラム改定以降、初めての開催ということもあり、
参加者は大先輩からはじめましての新人さんまで幅広く、とっても刺激的でした!!

さて。

タイトルの「実は学ぶのも教えるのも苦手だと判明!」した件。

いや、私ねぇ、

自分のことを学ぶの大好き!な人だと思ってたんですよ。

いろいろ調べたりするの好きだし、テストも好きだったし、テレビのクイズ番組も情報番組も好きだし。

ところがね。

最近はまってる占い(算命学)で、自分の生まれ持った本能の数値をみてみた、ら!

学習(習得)本能の数値が低い。

数値が低いってことは苦手。
苦手ってことは、創意工夫が必要ってこと。

あら、ビックリ。

まぁ、でも、内心(占いで苦手だって出たからって、占いの通りに動くのはどうなの?)って思う部分もある。

当たるも八卦当たらぬも八卦。

何はともあれ、ちょいと気楽におためしで、やってみるか~と、

昨日の「講師心得セミナー」では、

学ぶ(インプットする)情報を減らすよう心がけてみました。

苦手なことをやる時にまずすることは、
「自分へのハードルを低くする」
高望みしない、要求レベルを下げる、できると思わない、できない前提でいる、等々
ですからね。

  1. 話を聞かなくていい
    → 代わりにメモを取りまくる
  2. 既知の情報、用語はスルー
    → 代わりに未知の情報、用語はメモる
  3. 刺激を受けて出たアイデア
    → ノートではなく、情報カードに書く

これがなかなかGood!でした。

やっぱり苦手なのね~。ってことで、
同じく苦手な教える(アウトプット)に関しては、

諦めるよー\(^o^)/

自分の辞書から「教える」を削除する!

そう思っただけで、ふっと気持ちが楽になった。

幸い、表現(伝達)本能の数値は高いので、これでいく。

教えない。伝える。

ちなみに。

一番低いのは攻撃本能の数値。

これは行動力、目的を絞って突き進む!といった感じの本能。

いつも「動かなければ……」と思っていましたが、苦手なことだったんですね。
少し動いただけでも褒めてあげよーっと( ̄m ̄*)

人それぞれ、得意なことや苦手なことがある。

得意なことは「なんでやらないの?」って周囲の人に高い要求しちゃうし、
苦手なことは「もっとがんばらなくっちゃ」って自分に高い要求しちゃう。

人それぞれ得意なことや苦手なことがある。
そう知っておくだけで、周囲の人にも自分にも優しくできる。

片付けだってそう。
たった1つのノウハウが全員に通用するわけない。
Aが合う人、Bが合う人、自分で見つけることが合う人、他人にやってもらうことが合う人……様々。

自分に合うのはなんだろう?

ニーチェの

This is my way. What is your way? THE way does not exist.

これは私のやり方。あなたのやり方は?  や・り・方、なんて存在しない。

っつーのを、理念のトップに掲げてる日本ライフオーガナイザー協会が私は大好きなの。

捨てることに疲れたら、
捨てなければ!に苦しんでいるなら、

思考の整理から始めてみませんか?

今なら全国各地でチャリティイベントやってまっせ~。

ランキング参加中♪

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

〆のご挨拶

オオノミエコでした。


フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)