│6月・7月の空き状況はこちら!│6/23更新

タスク(「やること」)のお片付け

 

私はモノと空間の片付けと同じ方法で、タスク(「やること」)も片付けています。

 

 

そんなことやってないで、『先延ばししない』『すぐやる』をクセ付ければいいのよ~。

などという根性論は通用しません。

頭の中はカオスなのです。

カオスのまま動き出そうとすると、あれもこれもと混乱するハメになるのです。

さあ、まずは頭の中が見えるよう、言葉にしましょう。

書き出す

私がよく使うのは付箋です。

1枚につき1つ書きます。

sticky-time-1239903-640x480

こうすることでモノと空間の片付けと同じように、

書き出す→分ける→順位付ける

ができるようになります。

分ける

マトリックスを使います。

LOVEandNEED

以前は、軸に色々と設定していましたが、

本屋でこちらの本を見てからは、

縦軸「LOVE」、横軸「NEED」で分けています。

順位付ける

LOVEandNEED順位

1番目はLOVENEED。好きで必要。

4番目はNO LOVENO NEED。好きじゃないし必要でもない。

 

LOVENO NEEDNO LOVENEEDはその時の状況で順位を変えてます。

がんばってる時なら2番目にLOVENO NEED、3番目にNO LOVENEED

怠けてる時なら2番目にNO LOVENEED、3番目にLOVENO NEED

これで行う順番が決まりました。

ここまできたらあとは1番からやっていけばいいだけ。

 

なんですけど、1つ注意が。

仮置きして生活してみる

実際にタスク(「やること」)をやるようになると、

  • 意外とLOVE じゃなかった
  • 思っていたよりNEEDじゃなかった
  • NO NEEDだなんて見通しが甘かった
  • やってみたらNO LOVE が LOVE に変わってきた

見通しとのズレが出てきます。

このズレは必ず出ます。修正しましょう。

修正

ここで必要になってくるのが、

そもそも何故タスク(「やること」)をやろうとしたの?

タスク(「やること」)をやることで、

得たいものは何?

避けたいものは何?

という動機・目的

これを見失うと、わけわかんなくなります。

 

ちょいちょい再確認しましょう。

 

(と、自分に言い聞かせるw)

コメント

タイトルとURLをコピーしました