できてるところを探してみようか

収納は機能性重視。

とにかく「キープできること」を一番に考えたら、汚部屋脱出できた。

それから5年。

今までかたくなに避けていたやり方、

「本当に必要なモノだけにする」

「不要なモノは捨てる」

にチャレンジし始めたのは、

もっとビジュアルにもこだわってみようかなと思ったから。

不要と言い切れるモノも、嫌い!と言い切れるモノはもちろんないけれど、

あちらこちらから、

「ちょっと好き」や「なんとなく好き」レベルのモノが出てきて、

ちょっとへこむ。

んで。

「好き!」「使い勝手も良し!」と言い切れる収納を探してみたら、

あった。

キッチンの棚。

家中全部、眺めるだけで、微笑みがこぼれるようになる。

それって一体、どんな毎日になっちゃうんだろうね。

知りたい。

ランキング参加中♪

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

〆のご挨拶

オオノミエコでした。


フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)