生きるめんどくささ

めんどくさいって諦める時に使う言葉だと教わりました。

めんどくさい=複雑で手間がかかる

→やる意味があるのかわからない
→諦めてOK!

確かに。

そういわれると、めんどくさいの真逆の
「シンプルお手軽あっという間に役に立つ♪」
って最高じゃないですか!

でも、そっかー。

「シンプルお手軽あっという間に役に立つ♪」ばかりを追い求めちゃうとさ、みんなができてるような簡単なことすらできないのに、めんどくさいことなんてとてもとてもできなくて、なんかもう生きてて役に立つの?立たないよね?あー、死にたい。ってなる。

息してるだけで空気汚してんじゃね?とかさ。

生きることって基本めんどくさいもの。

ども!ライフオーガナイザー®オオノミエコです!

生まれてから30数年、ずっと片付けられない女だったものですから、 
「複雑で大変で時間がかかって、なんの意味があるのかわかんないよー!」 を
「シンプルお手軽あっという間に役に立つ♪」 に変える片付けの魔法の虜になったわけですよ。

だから、片付けのプロであるライフオーガナイザー®の資格をとり、「片付けられない」という問題を解決し「片付いた!」にすべく日々活動していたのですが。

が、

が、が、が。

「シンプルお手軽あっという間に役に立つ♪ 」を良しとすると、やることなすこといちいち「これになんの意味があるの?」って検閲し始めるの。

複雑で大変で時間をかけて作った夕飯が、あっという間に消え去る。
なんのリアクションもなしに。

あの時間や手間はなんだったの?
だったらあっという間にできて喜ばれるカレーで良くね?

私がない頭をふりしぼって時間をかけてわっかりづらい片付けブログ書くよりもさ、世の中にすでにあるわかりやすくて読んでるだけで片付けたくなる片付けブログを紹介したほうが良くね?

とか思っちゃうの。

無駄を減らそうとすればするほど、決まりきった選択肢しか選ばなくなる。

好奇心に従ってチャレンジしよう!と思っても、

なんのために?
誰のために?
一体どんな見返りが得られるの?
楽しいの?
時間の無駄じゃない?

限りある生命を、与えられた時間を、無駄にしちゃダメ!!

ブレーキがかかる。

有意義な活動を素早く効率的に手際よくやろうすればするほど、結果を追い求めるほど生きる気力が減っていく。

「シンプルお手軽あっという間に役に立つ♪ 」 も程度問題なんだね。

知らなかったよ。

〆のご挨拶

オオノミエコでした。

 

ランキング参加中♪
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)