気持ちを整えるための大掃除と手帳タイム

こんにちは。

ライフオーガナイザー®オオノミエコです。

今日から大掃除はじめました。

大掃除やるもやらないも好きにしたらいいんだよ~派ですが、私自身はやります。

理由はシンプル。

気分が良いから♪

とはいえ今年は先週までどんよりしてたんで日程がタイトです。

いきあたりばったりでは何も終わらなくなりそう。

てことで、手帳タイムスタート!

まずは締め切りを決める

正月飾りを飾る前に大掃除を終えたい。

夫婦二人で大掃除したい。

旦那の休みが29日から。

28日先負、30日大安。

うーーーーーん。

あれこれ考えた結果、

28日午後に正月飾りを飾ることにしました!

旦那の年末の家仕事は29日、年内最後のゴミ出しを一緒にやるということで手を打つことにした。

時間を計算

明日は忘年会。

28日午前にお仕事。

というわけで、ガッツリお掃除できるのは月曜と水曜。
火曜と木曜はちょろっと一か所くらい。

人間、集中して取り組めるのは3~4時間。
ダラダラやっても嫌になるだけ。

汚れを落とすことが目的ではない大掃除。

月曜と水曜はMAX3時間。火曜と木曜はMAX1.5時間。

時間内にできる掃除は?

大掃除には、大掃除っぽい掃除をしたい!

アイテムは、

  • 照明
  • 換気扇

場所は、

  • 高い所
  • 玄関
  • キッチン
  • トイレ
  • 浴室
  • ベランダ

優先したい順で掃除スタート!

大掃除というと、普段あまりやらない所を行うお掃除というイメージが私にはあります。

脚立を持って、高いところの埃を落とし、照明を拭き掃除。光るものは磨くとか。

今年は日数的に余裕がありません。

収納の中のモノを出して拭き掃除とか爪楊枝や綿棒を使って細部まで丁寧にホジホジ、なんていう汚れを落とすことが目的の大掃除は暖かい春にまわします。

年末の大掃除は、年神様を迎える準備をした!と気分良く新年を迎えるためのもの。

時間制限するメリット

今日はMAX3時間。

月曜は基礎家事DAY。いつもの洗濯とお掃除で1時間かかるので、大掃除への割当は2時間。

拭き掃除をやると、ついつい夢中になってしまうので今日はウェーブ様を手に埃落としメインで照明と天井付近のお掃除をしました。

時間がない!と思うと、適当に切り上げられるのがイイ!

たまにしかやらないから、ついついこの機会にやらねば!とやり過ぎて疲れて嫌になりがちですが、時間制限すると浅く広くお掃除できてイイです。

そうそう。

私は動き出しが遅いんで、よくTwitterで次にやることを宣言するんですが、

頭の中がすっかり2018年になってるようです

#2018(のための)大掃除

ってことで、ひとつ……(笑)

〆のご挨拶

オオノミエコでした。

 

ランキング参加中♪
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)