クエン酸でアルミ鍋の黒ずみをピカピカに

鍋・フライパン類合計17個所有している

ライフオーガナイザー®オオノミエコです。

はい、こんちゃ。

自分でもえらく多いなとは思いますが、所有しているモノの合計数がキャパ内に収まってるのでノー問題です。

ちょっと前に、過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)でステンレスのコーヒー渋・茶渋を落とすってのをやりました。

で、この↑記事を書いている時に、

このお鍋↓もピカピカにできるんじゃない?ってことに思い当たりました。(後者的に言うと”つながった!”です)

Before

Before

黒ずんだアルミ鍋。

アルカリ性の食品や塩分で黒くなるらしいっす。

このまま使っても健康上の問題はないので放置してたんですが、どうせならピカピカのほうが気分いいですもんね。

てことで、

  1. 鍋に水入れて~
  2. クエン酸を入れて~
  3. 沸騰させて~
  4. 火を止めて
  5. 放置!

結果。

After

After

どひゃー!∑(゚ω゚ノ)ノ

ピカピカになったでござる(*´Д`)

いえーい。

他にもないかな~♪

探してみよーっと。

ランキング参加中♪

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

〆のご挨拶

オオノミエコでした。


フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)