毎日の家事、最低限の家事、その順番

今日はリクエストいただいたコチラについて書きます!

毎日の、最低限の家事
その順番でお願いします。

意外と難問だった

たった2行のリクエストですから、さくさくっと答えられるだろうと思いきや、意外と難問でした。

毎日やってる家事はある。

最低限やらなければと思ってる家事もある。

ところが、毎日やらなければと思ってる最低限の家事はないのです。

そうなんです。

ないんです。

昔からそうだったわけではありません。

家事をオーガナイズしたら、なくなったんです。

家事をやらねばというプレッシャーから解放されたのです。

以前はというと。

夕飯なに?夕飯どうする?夕飯!夕飯!

毎日毎日、四六時中、夕飯なんにしようって考えてました。

夕飯を食べながら「明日の夕飯なんにしよう」って考えるくらい(´-∀-`;)

077269

そのぐらいプレッシャーでしたから、

当時は「最低限、夕飯さえ作ればいい」って思ってました。

家事をオーガナイズした後は

たくさん変わりましたが、一番大きな変化は、

家事を1週間単位で考えるようになった事。

そのおかげで、毎日やらなければと思う最低限の家事がなくなりました。

ただし、「絶対にやらなければ」と思う最低限の家事はあります。

  1. 夫のYシャツの洗濯
  2. 寝室の掃除

どちらも週に1度は必ずやらねば!と思っている家事です。

なぜこの2つが最低限の家事なのか。

理由はシンプル。

私がやらないと夫がとても困るから。

最低限の家事って何?

夕飯づくりを最低限の家事だと思っていた時、

私は夫と家事について話し合ったことがありませんでした。

「夕飯さえ作れば、最低限、家事をしていると言える」と思っていたのは、私だけでした(笑)

家事をオーガナイズした時、私は夫に聞きました。

「家事の中で、何を一番やって欲しいって思ってる?やっぱり夕飯?」

夫曰く。

「いや、夕飯は別に。コンビニもあるし。急に『やってない』って言われても、選択肢が他にいくらでもあるから対処できるよ。それよりは洗濯をやって欲しい」

必死こいて夕飯を考えてた自分がバカでした。

この話し合い以降、私の中では、

最低限の家事=私がやらないと家族がすぐには対処できず困ってしまう家事

となりました。

Yシャツの洗濯も寝室の掃除も、帰宅が遅い夫にはかなりハードルが高い家事なんですよね。

会社に着ていく肌着や靴下なんかはコンビニで売っていても、Yシャツは売ってませんし。

近所のコンビニでYシャツ取り扱うようになったら、今のように必死こいてやらなくなるかもしれませんw

寝室は週に1度掃除しないと、夫が必ずくしゃみするんで、ね。

これがなければ……(-ε-●)

まとめ

最低限の家事、その順番は、

  1. やらなかった時に、すぐに対処するのが難しい家事
  2. やらないと困る人が多い家事

です。

って。

最後になって気付いたけど、

「毎日の、最低限の家事についてと、その優先順位のつけ方」って事だと思って書いたんだけど、リクエストって「毎日の家事」「最低限の家事」の順で書いてってことだったのかな?

ADHDタイプの得意技「最初っから勘違い」やっちゃった?

(ノ∀`)アチャー

ごめんなさーい!

〆のご挨拶

オオノミエコでした。

 

ランキング参加中♪
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)