自分に合うお片付けって?

ちーっす!ライフオーガナイザー®オオノミエコです。

「片付けの仕事をしています」と言うと高確率で「わたし片付け苦手なんですよね~」と返ってきます。

こういう時、お相手の発言がガチなのか世間話なのかまったくわからないので、どちらでもいけるように「片付け方がご自分に合ってないのかもしれませんね」と答えるようにしています。

自分合わせるんじゃなくて、自分合わせる。

自分に合ってるってこういうこと

モノの流れがスムーズである。

モノの数質量が安心かつ満足できるレベルである。

片付いた状態を無理なくキープできる。

自分のキャパに合わせる

新商品にひかれてついつい衝動買い。

季節の行事だからとグッズに手が伸びちゃう。

周りに振り回されてばかりだと、モノは増える!

周りに振り回されるタイプは、モノにも強く出られない。捨てられない。でもまたなんとなく買っちゃう。モノが増える。捨てられない。モノが増える。そして、汚部屋へ……。

衝動買いするなら、衝動的に捨てるってのをしないと流れができない。

衝動買いできないことのストレスと捨てるストレス、どっちのストレスが大きいか。

衝動買いする。捨てない。汚部屋でいい!っていう選択肢もあるけれどw

捨てるストレスが大きければ、衝動買いをやめる。
衝動買いできないストレスが大きければ、捨てる。(売る、譲る)

自分がキープできるキャパにモノを収めること。

ただでさえ他人や色んな出来事に心奪われる人は、モノにまで振り回されないようにしましょう!

まずはゴミから

「捨てよう」と思っても、放置しておくといつの間にか背景と同化するんですよね(´-∀-`;)

また、まとめたり細かくしたりなどの事前準備が必要なケースでは、ゴミに出す時にやればいいかとついつい先延ばしにしがち。

「一気にやる」が合っている人なら先延ばしせずに、とっくに一気にやってます。

よって、先延ばししがちな人が「一気にやろう」は作戦ミスです!

負担にならない範囲でひとつずつ、まずはゴミの出し方を調べるところから始めましょう。

(私も今、旦那のスノボの捨て方を調べた!一歩進んだ!エライ!)

〆のご挨拶

オオノミエコでした。

 

ランキング参加中♪
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)