なんのために片付けるのか

明確な目標があると集中できます。

こんな部屋もう嫌だ!汚部屋脱出したいんだ!!

毎日毎日、掃除洗濯料理にグチグチしている自分を変えたいんだ!

だから片付けるんだ。

はっきりとした目標がある人は幸いです。

そこにむかってまっしぐら。

GO!GO!ファイト~♪

では。

はっきりとした目標がない人は???

どうすればいい?どうする?どうしたい?

問いかけても問いかけても、固まらない。

こんな時は。

「○○のために!」と目標を立てるのではなく。

どんなシチュエーションになったら嬉しいか。楽しいか。

を、想像する。

未来の私は、片付いた部屋で何をする?

もっと具体的に想像する。

片付いた部屋のどこにいる?

どんな気分に浸っている?

……。

物心ついてからずーーーーっと汚部屋で生活していると、片付いた部屋で暮らすってことが想像できない。

そんな人は、

「片付いた部屋での暮らしを体験してみる」っていう目標のために片付ける。

片付いた部屋での暮らしが気に入らなければ、また汚部屋に戻せばいい。

何をしても、何もしなくても、

時間は過ぎていく。

死ぬ時に、あー、やり切った!満足!さらば!と死にたい。

だから「あー、今日も一日やり切った!満足!おやすみ!」と眠りにつく毎日を積み重ねる。

目標や使命がある人は、目標や使命のために。

目標や使命がない人は、終わりのために。

レッツオーガナイズ!

〆のご挨拶

オオノミエコでした。

 

ランキング参加中♪
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)