「前者後者×お片付け」でカットした「片付けで大事な△△」と前者ADHDタイプの話・ラスト

混雑した駅で、

向こうから歩いてきた人を避けようと右に動くと相手も右に。

左に動くと相手も左に。

バスケしとんのかーい!状態によくなります。

ぼーっと歩いてるんで、突然出てきた(と認識する)人にビックリするんですよね。

じゃあ、進行方向が同じ人の波にのっかればいいじゃないかとやってみたところ、これまたぼーっと歩いて前の人とぶつかりそうになりました。

混雑の中を歩くだけで消耗する。

はい、どうもこんにちは。ド後者のライフオーガナイザー®オオノミエコです。

「前者後者×お片付け」でカットした「片付けで大事な△△」と前者ADHDタイプの話
「前者後者×お片付け」でカットした「片付けで大事な△△」と前者ADHDタイプの話・続き
の続き。

いつも何かに追われ、次から次へとやらなくちゃいけないことがやってきて、焦ってばかり、がんばってるのに、満足感を得られないまま日々が過ぎていく。

なんとかしたい。

そう願って取る行動がまた堂々巡りの始まりに。

がんばってるのに、満足感を得られない前者さん。

一念発起します。

そうだ!部屋を片付けて、もっと効率よく家事をこなせばいいんだ!

そうと決まればさっそく片付け!

レッツ片付け……

レッツ片付……

レッツ……

できない。・゚・(ノД`)・゚・。

そこで相談に来られるわけですが……。

前者さんで空間の片付けがスムーズにいかないのは、時間が把握できてないケースが多いです。(他にも色々あるけどここでは割愛)

1週間のスケジュールをお聞きして、

2901

↑このようなバーチカルタイプの表に書き込んで”見える化”します。

ダウンロードはこちらからどうぞ~↓

相談に来られた前者さんの1週間を書き出して見ると……

24時間にこれ以上詰め込もうっていうの?あなたロボット?

いや。

さすがの私も言いたくなるだけで言いませんよ。
「あなたロボット?」なんて言いませんよ。前半部分は言ってますが(笑)あれ?「あなたロボットじゃないんだから」って言ったことあるかも?

まぁ、いいや。

だってさー、現状のどこを片付けの時間に入れ替えるの???ってくらい自分以外の誰かのために「動いている」か「待機している」んですもーん。

これ、苦手な片付けをやる前に自分の時間を確保することが最優先でしょ!

って前者後者論を知るまでは思ってました。
さらに、こんな質問を前者さんに投げかけて追い詰めちゃってました。

自分が好きでやってる?
本当に楽しくてやってる?
やってて元気がわいてくる?
見返り欲しくてやってない?

後者の私には、ど真ん中のストレートで打ち返しやすい質問なのですが、前者のクライアントさんには体の後ろから投げつけられたような、キャッチすら難しい質問だったかも。

ごめん!

ほんっとごめん!

魚に空を飛べ、鳥に水に潜れと言うような、

自分でないものになれと言われることが大嫌いなのに。

言っちゃってたよ、やっちゃってたよ。

ごめんね。

主体的に生きると自己中は違う

主体的に生きると片付きます。

主語に”私”をつけて選ぶと片付きます。

ていうか、受け身でいる限り片付かないんじゃないかな?

でも、だからといって、長年受け身で生きてきた人が「今日から主体的に生きます!」「自分の意志で選びます!決断します!」と宣言しても、まわりを見続けてしまう前者さんは急に変われないのではないでしょうか。

  1. ――政治ガ~○○だから日本は××で~
  2. ――社会ガ~○○だから男は××で~
  3. ――夫ガ~○○だから私ばっかり~
  4. ――父ガ~○○だから母××で~
  5. ――学校ガ~○○だから子供が××で~
  6. ――子供ガ~○○だから母親として××で~
  7. ――母ガ~○○だから私はこんななっちゃったの~

ガ~ガ~
デモデモ~

お互い、思いやってさー、親切にし合った方が良くない?

私ひとりだけ最高に幸せになるより、みんなと一緒でそこそこの幸せがいいと思うの~。

いいなら、いいよ?('ェ')

そう?やっぱり?ダッテ~、私前者だもん。そう簡単に後者さんみたいに割り切れないよね。

じゃあ、現状維持ってことだね?('ェ')

エーそれはヤダー、もう耐えられなぁーい。前者後者知ったら、家族も変わるかなぁ。どうやって教えたらいい?

('ェ')

おっと。

身近な前者たちが憑依してた(笑)

クライアントさん以外の相談は基本聞き流すしテキトーにあしらうので、

じゃあ、主体的に生きている前者さんの真似をすれば?(ハナホジー

と思うのだけれど、

主体的に生きている前者さんたちって、

「捨てろ!」「バンジー!」「ときめくものだけにしましょう^^」

効果が大きいんだけど、実行するには恐怖と不安も大きい方法を提示してるんだよね。

小市民にはつらいっす。

かといって主体的に生きている後者さんの真似をしようとすると――

「心のままにいくんだよ!」「まずは自分から」「結局最後は自分だよ」

お前、最初っから最後まで自分しかないじゃねーか!( ̄‐ ̄#)

となるよねw

ちなみに、自己中で生きてる後者の発言と主体的に生きている後者の発言、前者さんからすると同じように聞こえるかもしれませんが、ニュアンスがちょっと変わります。でもまぁ、言ってることは「自分大事」だけだから、うるさかったらなんか食わせとけ。

脱線しちゃった。戻そう。

時間という揺るぎない”普通”

主体的に生きるには、その前に、まず現状を客観視するというステップが必要なのね。

で。

片付け下手な後者さんは空間の中でオートマチックに動きまわるので、動線の客観視が必要。
後者のオートマ機能 ~無意識の動線に合わせる|幻想の鎖にサヨウナラ ~量子場調整師むかえのブログ

じゃあ、片付け下手な前者さんはというと。

時間の中でオートマチックに動きまわるor待機しているので、行動の客観視が必要なのです。

空間の片付けで行き詰まったら、時間の片付けをしてみてください。

1日24時間、1週間は7日、1ヶ月は28~31日、1年は12ヶ月。

これは前者さんに当たり前すぎるほどの”普通”で”ブレない枠”です。

1週間、自分が何時に何をやっているのか。

書き出して”見える化”してください。

朝だけ、夜だけ、平日だけ、休日だけ、って部分だけでもいいですよー。

書いて見て、替えたいなぁ~と思ったら、

たくさんの人の時間のやりくり方法を真似して、

自分と家族のライフスタイルに合う方法だけを残してください。

気をつけてほしいのは、ただ1点。

後者のやり方を真似する時。

後者にとっての時間は、前者さんと違って”ブレまくる”んですね。
単なる共通概念に過ぎないので、「私の時間」と「みんなと共通の時間」の2つがあります。バイリンガルみたいな感じかな?

なもんで、後者さんの時間術って2つの橋渡しをする仕掛けがほどこされてます。
前者さん的にはそこまでやる必要のないことも多々あるんで、要る・要らないの判断はしてくださいね。

あー、疲れた。

おしまい!

と思ったけど3行でまとめてみよう♪

  1. 片付けには主体性が必要
  2. 主体的に生きるには、まずは現状を客観視する
  3. 前者は時間の中での動きを、後者は空間の中での動きを、書き出してみよう

あ。イントロの回収もしてなかった。

前から来る人を避けようと受け身でいるとぶつかる。

前から人が来て、このままだとぶつかりそうだと思っても、真っ直ぐ進むと相手が避けてくれます。ありがたや~♪☆(人゚∀゚*)☆♪

今度こそおしまい!

お疲れ様でした♥

ランキング参加中♪

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

〆のご挨拶

オオノミエコでした。


フォローする

コメント

  1. カオリン☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ より:

    オオノさん!ラスト記事、ありがとうございますっ!

    しかしっ前者芝居がオーバーすぎます(笑)

    そんな風にみえているのか………(笑)

    えーと、たくさんのヒントをいただき、なんだかなんだか掴めたような気がします!良い報告が出来る予感…乞うご期待!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)