めったに使わないモノの定位置の決め方

よく使うモノの定位置は、空間とヒトとの関係で「決まる」けれど、

定位置を決める

めったに使わないモノの定位置は「決まる」部分と「決める」部分があります。

「決まる」部分

めったに使わないモノの定位置は、よく使うモノ・たまに使うモノの奥です。

「決める」部分

  • どう分けるか
  • どの「お仲間」の奥に収納するか

先日、夫がひとりで結婚式に出席しました。

我が家ではめったに使わないモノである冠婚葬祭グッズ。

ふくさ、数珠、ネクタイ、さらにハンカチもまとめて、礼服と一緒に収納しています。

そして、スーツやコート等「重みのある服」をしまっているクローゼットの奥に収納しています。靴とバッグもここです。

筆ペンは「文具」の奥に。

ポイントは、

  • どこに収納したのか思い出せるようにする
  • 使う時の状況を想定する

我が家の冠婚葬祭グッズの中で、一番迷子になっていたのがハンカチでした。

ハンカチ→布→衣類→たたむ→押入れ

と深く考えずに押入れの箱に収納していたんですね。

夫に「ハンカチどこ~?」と聞かれ、私が探して出していました。

どこに収納したのか思い出せはするけれど、使う時の状況を想定していなかったのです。

使う時の状況を想定し、必要なモノをたどっていく。

ariadne-s-thread-1198096-639x570

冠婚葬祭→ご祝儀・香典→礼服→靴→バッグ→ハンカチ……

毎回、同じ順序になりますから、目で見えなくても忘れても、いつもどこに収納したのかを思い出せます。

って。

ここまで書いて思ったけど、もしかしたら、みなさん普通にできてることなのかも(笑)

汚部屋時代の私は、モノを起点に収納を考えたり、なんとな~くの気分で決めていたので、

片付けるたんびに違う場所に置いちゃって探せなくなってたんです……。

片付けられない時って、モノのことしか考えてないんですよね。

(´-∀-`;)アハハハハ

〆のご挨拶

オオノミエコでした。


■お知らせ■

・01/17(水) 10:30~12:30 お茶会@大宮

ランキング参加中♪

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

↑ クリックよろ!↑

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)