汚部屋はこれからの私にふさわしくない

本気で汚部屋脱出するなら、

もう汚部屋住人でいたくないなら、

キレイな部屋に慣れることです。

みなさんは、キレイな部屋で暮らすご自身の姿をイメージできますか?

mirror-image-1532374-639x461

片付けた後、こう思うこともあるでしょう。

「あぁ、やっぱり多少散らかってるほうが落ち着くわ~」

慣れ親しんだ環境に戻ろうとするんですよね。

人間はリバウンドするようにできているんです。

元に戻りそうになったら、セルフイメージを書き換えてください。

「汚部屋はこれからの私にふさわしくない」

「あたらしい私はキレイな部屋に住んでいる」

キレイな部屋がイメージできない方には、Googleの画像検索をおすすめします。

すぐに慣れそうなキレイな部屋はどんな部屋でしょうか。

理想と現実の間を見つけてくださいね。

生活感のない家 – Google 検索

生活感はあるけれど片付いた部屋 – Google 検索

ランキング参加中♪

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

〆のご挨拶

オオノミエコでした。


フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)