住みたい部屋はamazonに売っていない

ども!元・汚部屋住人、現在ライフオーガナイザー®のオオノミエコです。

本日も現在募集中の「モノと向き合って自分発掘コース(仮)」のモニターさん宅へ行ってまいりました!

部屋を片付けることって、各家庭それぞれでまったく違います。

amazonで選んでポチって届いて、ハイおしまい。

みたいな標準化された片付けって存在しません。

基本的な流れとしては3種類。

  1. 捨てる・残す、モノからアプローチ
  2. デザインを重視する、部屋からアプローチ
  3. どんな暮らしをしたいか、しているか、ヒトからアプローチ

それも1つだけ知ってれば全部まかなえるか、片付けられないという悩みを解決できるかと言う……。

家が違う、家族構成が違う、ライフスタイルが違う、趣味が違う、好みが違う。

本当にひとりひとり違うし、各家庭それぞれなので、正しい片付け方や唯一無二の正解みたいなものはないんですよね。

かならず自分の家に合うようにアレンジしなければなりません。

しかも、片付けた後の部屋のイメージを具体的に思い描く必要があります。

めんどくさくない?(笑)

インテリアが好き、部屋が好き、モノが好き、そんな人は楽しい作業なんだろうけど。

目に見えない世界が大好きな人や、仕事や子育てで忙しい人だと、片付けについて学んだりいちいち考えたりするのもしんどいと思うんですよね。

片付けのプロは、好きでやってます。

ほっといてもどこに何を置いたらスムーズに家事ができるのか、とか、洗濯動線を極限まで短くするには何が必要か、とかずーーーーっと考えていられる。

だから、聞いてくれたらいくらでもアイデアを出せる。

片付け本には、あなたの家は出てきません。

あなたがどんな部屋が欲しいのか、片付けてどんな暮らしをしたいのか。

amazonには売っていません。

片付けが苦手で、嫌いで、でも「片付けたいなぁ」と思ってる人こそご依頼ください。

モニターさんも募集中です。

こちら↓

ランキング参加中♪

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

〆のご挨拶

オオノミエコでした。


フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)