なぜ、片付ける前に考えましょうっていうの?

アラフォーになるまでずっと片付けられない・捨てられない女でした。

汚部屋でも死ぬわけじゃないし、なんとなくどこに何があるか把握してるし、地層を掘り返せば出てくるから、大丈夫。

って、開き直っていましたが、最初からそうだったわけではありません。

小さい頃はがんばって片付けたり・捨てたりしていました。

もわーんとただ「部屋を片付けなくちゃ」と、片付けてました。

hands-sand-1314872-640x480

がんばってもがんばっても、「片付いた部屋」ができませんでした。

やっても無駄。どうせまた汚れる。下手に片付けるほうがわけわかんなくなる。

片付けることをやめました。

それから20数年。

家事嫌い・ネトゲ廃人の子無し専業主婦として生活していたある日。

ふと「私も外に出て共働きになったらどんな生活になるだろうか……」とイメージしました。

私は家事が苦手で、夫は家事にさほど重きを置いていない。となると。

夫に「○○して!」「どうして○○してくれないの!?」と怒り狂う、醜い私の姿がリアルに思い描けました。

もっと家事が楽にできるようにしないと、離婚しそう。離婚までいかなくても、夫婦仲が悪くなってギスギスしちゃう。

そうだ!

家事が楽にできるように、片付けよう!

片付け終わるまでは、外に出て働かなくていいや。

正直、片付けられない・捨てられない女の自分が、片付けられる日がくるとはこれっぽっちも思っていませんでした。

働きに出”られ”ない言い訳が欲しかっただけでした。

ところが。

家事が楽にできるように、片付けよう!と方向性を決めたら、本当に片付いてしまいました。しかも、がんばらず・無理せず・楽しく。

はっきりと、具体的に、求める形を決めれば決めるほど実現する。

片付ける前に、考えましょう。

あなたの気力・体力・愛情・時間・お金・知恵を有効活用しましょう。

bottle-full-of-sand-1417058-639x430

あなたが求める部屋はどんな部屋?

ちなみに我が家のリビングは、

気持ちよく昼寝したい!

で、片付けましたw

おかげで、ぐっすりzzz

〆のご挨拶

オオノミエコでした。

 

ランキング参加中♪
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)