効果的に片付ける

ども!ライフオーガナイザー®オオノミエコです。

みなさん、

効果的に片付けてますか?

え?

効率的に じゃないの?

そう思われた方、気をつけましょう!

効率重視で片付けると「まずは捨てろ、話はそれからだ」になります。

モノが少なければ少ないほど効率的に片付けられますから。

でも、

片付ける目的ってなんですか?

  • 子供がひとりでもおもちゃを片付けられるようにしてあげたい
  • 掃除がしやすいようにしたい
  • 書類がたまらないようにしたい
  • 運気を上げたい
  • 毎日の家事を楽に、スムーズにこなせるようにしたい
  • 幸運体質になりたい
  • 片付けられない女をいい加減やめたい

片付けで叶えられること、たくさんあります。
モノや部屋の片付け以外に、思考の片付けや時間の片付けまで含めたら、片付けて叶わない夢なんてないんじゃないかな?

それくらいスゴイ手段なんです、片付けって。

だから、片付ける目的をハッキリさせましょう。

幸運体質になりたいなら、思い切っていろいろ捨てるのは効果的でしょう。
片付けられない女をやめたいなら、勢いで捨てるのはむしろ逆効果。じっくりとモノと向き合うほうが効果があります。

書類がたまらないようにするには、書類の流れを把握するほうが効果的ですし、子供がひとりでもおもちゃを片付けられるようにするには、収納家具やグッズの見直しも効果的です。

片付ける目的によって、片付け方は変わるのです。

目的はよくわからないけれど、とにかく片付けたい。
手段と目的が一緒くたになることもあります。

それは片付いていない=キャパオーバーしてる
限界を超えて疲弊している状態なんです。

迫ってくるプレッシャーが「今の状態はギリギリなんだよ」と教えてくれる場合があります。

試験前になると机の片付けをしたくなる、あれです、あれ(笑)

やらなければならない事があるのに「とにかく片付けたい!」とそわそわするのは、常に限界ギリギリで生活している合図です。

コップに水が満杯に入っている。さらに1滴追加すると水が溢れてしまう。

そんな状態。

こういった慢性的なストレスは、言葉にすることでハッキリしますので、紙に書き出すとか、家族に話してみるとかお友達に相談してみるというのが効果的です。

家族と片付けについて話したくない、友達にも言えないという方は……

言語化が得意な方はこちら。カフェやネットでのご相談を。

言語化が苦手な方はご自宅でのご相談をオススメしています。

目的をハッキリさせて、効果的に片付けましょう。

〆のご挨拶

オオノミエコでした。

 

ランキング参加中♪
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)