前者後者とお片付け:「そこまでしなきゃいけないの!?」「そんなことしなくちゃいけないの!?」

片付けできる?できない?

そう聞かれたら「普通にできる」と答える。
来客があれば、片付けも掃除もする。
でも、片付いてます!と言い切れるほどにはできてない。

時間があればできる。
家族がもっと協力してくれたらできる。
収納がもっとあれば。間取りがもっと片付けやすければ。

条件さえ揃えばできる。

実際、昔はできていた。

ゴミ捨ても平気だし、ガラクタも捨ててる。

やってるのに!

やってもやっても片付けが終わらない!

なんで!?どうして?????

はい。

前者後者とお片付け、今日は前者さん寄りの内容でございます。

ちなみに前者後者とは→心屋さんの前者後者論

むかえさんの【保存版】前者後者って?(基本編)

模倣力が高い前者さん。当然、そこそこ片付けられます。

模倣力が低い後者が「なんで片付けなくちゃいけないの?」ってところからスタートするのと大違いです。

ちょっとイメージしづらいんで、麻婆豆腐で例えます。

前者さんがいままでやってきたお片付けは

市販の素を使って作る麻婆豆腐のようなものです。

丸美屋 麻婆豆腐の素 大辛 162g×10個

箱に書いてある通りの作り方で簡単に麻婆豆腐がつくれます。

ずっとこのやり方で麻婆豆腐をつくってきた前者さん。

ある日、市販の素を使って作る麻婆豆腐では満足できなくなってきていることに気付いてしまいました。

別の麻婆豆腐の素を試します。

満足できません。

また別の麻婆豆腐の素を試します。

やっぱり満足できません。

料理教室で習ったレシピを試しても、

やっぱり満足できません。

(つーか、家族が食べないし……)

そこで麻婆豆腐が大好きなお友達に相談します。

前者さん「美味しい麻婆豆腐を作りたいの。どうやったらいい?」

麻婆豆腐が大好きなお友達「どんな麻婆豆腐が好きなの?」

前者さん「美味しい麻婆豆腐」

麻婆好き「いや、だから、どんな麻婆豆腐が好きなの?」

前者さん「えっと……美味しければいいの!」

麻婆好き「美味しいも個人差があるからさー、花椒の痺れる感じが好きとかー、ラー油のからさがいいとかー」

前者さん「えっと……本当に、美味しければそれでいいんだよね……家族が食べてくれるってのも希望だけど……」

麻婆好き「だから、美味しいっていう味覚は人それぞれでしょ。あなたの美味しいと私の美味しいは違うし、家族みんなそれぞれ違うんだから、まずは自分の美味しいって感覚を1からこだわってみたら?」

前者さん「えー? そこまでしなきゃいけないの!?」

麻婆好き(美味しいにこだわらずにどうやって美味しい麻婆豆腐を作るんだ!( ̄‐ ̄#))

うん。こういうこと。

よし、後者のパターンも麻婆豆腐で例えちゃう。

後者さん「麻婆豆腐って美味しいらしいね」

麻婆好き「うん。麻婆豆腐の素を使うと簡単にできるよ?」

後者さん「いや、自分の味覚は私自身が一番良くわかってる。結局、自分が満足できなかったら意味が無いんだから、素は使わない。オリジナルでやるよ」

――数ヶ月後

麻婆好き「どう?あれから麻婆豆腐つくった?」

後者さん「いや、やってみようとしたんだけどね。なんか、いつも邪魔が入るというか、タイミングがうまくいかないというか」

麻婆好き「え?」

後者さん「食べたい時に食べるのが最高!って思ってるのね。で、食べたくなった時に、スーパーに買い物に行くんだけどさ。お肉はいいのがあってもネギがいまいちとか、もうそこで萎えちゃうの。食材にもこだわりたいし。だから、まだ作ってない」

麻婆好き「え……?」

後者さん「なかなかうまくいかないねー」

麻婆好き「……と、とりあえずさ、麻婆豆腐の素を使っちゃってさ、食べたらいいんじゃない? 麻婆豆腐の美味しさ、知ってほしいなぁ」

後者さん「えー、素をつかうのー?うーん、納得いかない」

麻婆好き「……オリジナルの味にこだわって、結局食べられないって本末転倒じゃない?」

後者さん「自分を曲げるなんてことしなくちゃいけないなら、麻婆豆腐いらないよ!」

麻婆好き(麻婆豆腐の味を、そもそも知ってるのか? 知らない味をどう目指すんだ?……('ェ'))

前者さんは「うまくいく」ことに「こだわり」を持つ。

後者は「こだわり」を持つことで「うまくいく」と信じている。

それぞれのやり方で片付けようとするけれど、

状況が変わらないなら、同じところでぐるぐるしてるなら、何度やっても好転しないなら、

  • 前者さんは「うまくいく」を手放して、自分の「こだわり」を手に入れる
  • 後者は自分の「こだわり」を手放して、他人の「うまくいく」を手に入れる

だから、

前者さんには、

「そこまでしないからいつまでも『片付いた!』って言い切れないんだよ。最後は自分の好きなんだよ!」って言うし、

後者には、

「とりあえずやってみようか。やってみて効果がなかったら、この選択肢は消去できるでしょ」って言う。

どっちにしろ。

お客さんにNOOOOOOOOO!!!!!!!!って言うことになるんだな(´;ω;`)

これはもう、どうしようもないんだな(´;ω;`)

正しいとか、間違ってるとか、好かれたいとか嫌われたくないとか、そんなことより、

お客さんが片付けられるようになるために、効果的なことは何かを最優先するよ。

片付けでモヤモヤしてるあなた!

自分に効果的なアドバイスが欲しいあなた!

ヘ(´ー`ヘ) カモーン

〆のご挨拶

オオノミエコでした。


■お知らせ■

・01/17(水) 10:30~12:30 お茶会@大宮

ランキング参加中♪

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

↑ クリックよろ!↑

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)