「めんどくさい」を考える・後編

前編と後編に分けたら途端にめんどくさくなりました(o-∀-o)

どうも、こんにちは。

思考と空間の整理のプロ・ライフオーガナイザー®:オオノミエコです。

昨日の続きです。

「めんどくさい」を考える・前編 

お読みくださいましたか?

それではさっそくレッツラゴー!

「めんどくさい」って何?

考える時は、逆から。

「めんどくさい」の逆は……、めんどくさくない。

めんどくさくない=すんなりやってる

「すんなりやってる」事って?

なにかな~???

思いついたのはこの3つ。

  • 朝、コーヒーを淹れる
  • スマホのゲームアプリ起動
  • Twitter、Facebook、まとめサイトの更新チェック

3つを眺めて共通点を探す。

探す。

……。

おお!あった!

共通点は、

やろうとしている行為によって得られる結果が、

  • すぐ返ってくる
  • 五感を満たす
  • 感情を刺激する

やろうとしている行為の過程が、

  • 簡単
  • ストレスなくできる
  • すぐ終わる

でもって、一番のポイントはここ!

今現在やっている行為からやろうとしている行為に、スムーズに切り替えられる。

人間、何もしていないという時はないわけだから、

必ず「今現在やっている行為」から「やろうとしている行為」への切り替えがある。

なるほどなるほど。

ってことはだな、

  1. 行為から行為への切り替えが楽だと、始めやすい。
  2. 行為の過程がイイ!ものだと、続けやすい。
  3. 行為の結果得るものが大きいと、繰り返しやすい。

ここでおさらい。

我ながらヤバイなと思うめんどくさいTOP3が、

  • トイレに行くのめんどくさい
  • ご飯食べるのめんどくさい
  • 布団から出るのめんどくさい

リビングでごろごろ寝っ転がってる時に、トイレに行くのめんどくさいって思うんで、これは1番。行為から行為への切り替え。

ご飯食べるのめんどくさいってのは、3番かなぁ。2番もちょっと入ってるけど。

美味しいご飯を食べたいんだけど、技術がない\(^o^)/

でもって、胃を切ってますんで美味しく食べ切れる量ってごくごく少量。

量をたくさん作るの好きなんです。でもそれだと飽きちゃうって文句言われるんです、私に(T_T)

\\\アンビバレンツ///

布団から出るのがめんどくさい、は1番と2番。

夏場はすぐに出られるもんね。冬場だけよね。

前者さんだと3番を想定して、動き出せるんだけど。

なにせ後者なんで、3番を想定しても動き出せない(o-∀-o)

「部屋片付けて友達呼ぼう!」なーんて、3番的なイメージでは動き出せない。

ポイントは1番、2番。だね!

(前者後者とは→心屋さんの前者後者論

(読んでちょ→むかえさんの【保存版】前者後者って?(基本編)

「めんどくさい」の対処法

  1. 行為の切り替えを楽にする
  2. 行為の過程をイイ!ものにする
  3. 行為の結果、得るものを大きくする

理想は、

ついやっちゃうのー。

ついついやめられなくなっちゃう~。

結果、ずっとハッピー!

だわね。

その時だけハッピーは依存まっしぐらです。

はい……。気をつけます。

目指すは、

ずっとハッピー!

ランキング参加中♪

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

〆のご挨拶

オオノミエコでした。


■お知らせ■

■03/15(木) 10:30~12:30 お茶会@大宮

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)