体の声を見よ

体の声を聞け、じゃないのー?

じゃないんです。

聞こえないんですよ~、頭と心の声がうるさくてw

ヒト

自分らしさは作るものだと知る前は、とにかく心の声がうるさかった。

心の声こそが嘘偽りのない「自分」だと思っていたんですね。

そうじゃなくて。

放置されてさみしい。

私ばっかり好きで悔しい。

既読スルー!?ありえない!ないがしろにされてる!

スタンプすら返してもらえないなんて、私は愛されてない……。

捉え方というか、前提というか、自分の理想の「べき」「ねば」というか、解釈というか。

とにかくそういうもんが違ってた、と。

それに気付いてからは、心の声は小さくなり、頭の声がうるさくなりました。

ヨガを始めて2年半。

やっと、やーっと、気付いた。

私ってば、体の声を聞けないんだな~と。

私の体の声は小さい。笑っちゃうくらいウィスパーボイス。

聞こえないことをいいことに、体の声を無視して痛い目にあうのはもう嫌なんですよね。

というわけで、体の声を見るために

息を吐ききる

っつーのを時々やってます。

これやると、頭の声も心の声も黙ってくれるのよね(´▽`*)

試しに今やってみたら、どうもお腹が空いているみたいです。

お昼食べに行ってきま~す。

よい休日を!

|彡サッ

ランキング参加中♪

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

〆のご挨拶

オオノミエコでした。


■お知らせ■

■03/15(木) 10:30~12:30 お茶会@大宮

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)