モノと仲良くなる

ども。ライフオーガナイザー®オオノミエコです。

最近、仕事関係のメモ書きやら書類やらの選別を始めている。

捨てられなかった汚部屋女子時代は、メモの切れっぱし1枚でも結びつきが強すぎてまったく捨てられなかった。

自分の一部を捨てるような気がして。

部屋を片付けなくては!と無理くり捨てていたあの頃は、本当に自分の一部を捨てていたんだと思う。

捨てたくない!という気持ちを無視して、こうあるべき!という理想像を自分に押し付けて……。

本音をないがしろにして、いろいろ言いくるめて片付けてたから、そりゃしんどかったし、すぐリバウンドするよね。

7年前の汚部屋脱出お片付けは、頭でモノを選ぶのではなく、体(ハートだったり肚だったり細胞だったり)でモノを選びました。

理屈で言えば、捨てちゃったほうがいいんですよ。モノが少なければ手間も減りますから。

でも、体でモノ選びをすると、

手間がかかってもいいわ~(*´ェ`*)だって好きだもの

って、愛情に気付く。

それは、モノに対してだけでなく、自分自身に対しての愛情でもある。

好きなモノを所有する。

好きなモノを飾る。

ストレートな愛情だけでなく、

使うたびにイラッとするけど、手放すことなんて考えられない腐れ縁を感じるモノもある。

まったく愛情を感じないモノももちろんあった。

そんなモノをなぜ所有するか?

生活が楽になる道具だから。

ここに気付くと愛情が生まれる。

7年間、仲良くしていたモノたちだが、ここ最近急に合わない感じがしてきた。

合わないモノに囲まれて暮らす毎日は、重い。

バージョンアップするのだ。

〆のご挨拶

オオノミエコでした。


ランキング参加してます

 

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)