冬の靴選びは基準がちょびっと甘くなる

昨日は半期に一度のお楽しみ。

靴のバーゲンに行ってきました。

周囲の熱気がすさまじく、ついつい「負けるもんか!」とムキになり……

かけたら深呼吸して、

「定価だったとしても買う?」

「歩ける?」

「定価だったとしても買う?」

「ちゃんと歩ける?」

「定価だったとしても買う?」

ブレーキをかけまくりながら、選んだのがこの2足。

1511071

1511072

いや~、いいお買い物ができました♪

お買い得だった(≧▽≦)

夏の靴と違って、冬の靴は甲を覆う面積が広いんで、選ぶ基準も多少ゆるくなっちゃいますね。

どゆこと?と思った方は→捨てられない女が靴だけはポイポイ捨てていた理由とは: Life improvement

さぁ、今まで履いてたぶかぶかショートブーツとキツキツロングブーツを捨てますよー。

入れ替え♪入れ替え♪

〆のご挨拶

オオノミエコでした。

 

ランキング参加中♪
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)