セミナー感想『マインドマップでタスク管理:洗い出しを楽しくやり抜く3時間』その1

時間と行動を「見える化」できるタスク管理。
思考と感情を「見える化」できるマインドマップ。

この2つを同時に学べるセミナー、マインドマップでタスク管理:洗い出しを楽しくやり抜く3時間に行ってきました。(リンク先は3月1日開催分)

タスク管理担当がライフハック心理学・ 佐々木正悟さん
マインドマップ担当が【マインドマップ1年生!】・やまもとさをんさん

今日は佐々木さんのパートの中から。
当ブログを読んでくださる方に強く訴えたいことを1つ紹介します。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

なぜ私たちが、やろう!と決意してもできないのかというと、やろうとしていることが今の自分にできるかどうかわかっていないからです。

◆今の自分に対する認識のズレ◆

性格・容姿・才能・魅力といったあいまいなものはもちろん、自分がとっている行動でさえ認識のズレが生じています。

テレビを平均何時間見ていますか?
着ていく服を選ぶのに平均何分かかっていますか?
夫婦の会話は何分ありますか?
└平日と休日でどう変化しますか?

「何もせずダラダラゴロゴロしているくらいなら片付けぐらいしなくちゃ」なんて言葉をよく目にしますが、本当に何もせずダラダラゴロゴロしていたら、床ずれができます。

床ずれができていないなら、あなたは何かをしています。

自分がとった行動を認識できていないだけです。

佐々木さんはこう表現されてました。

「ブランクないんで。ブランクある人なんていないんで」

ブランクとは空白のこと。

何もしていない空き時間なんてない!!

常日頃、私が口を酸っぱくして言い続けていることの1つが実はこれ。

気力・体力・愛情・時間はやりくりするもの

これを増やそうとすると、挫折します。

ええ、ええ、私も何度も挫折しました(´-∀-`;)

やりくりするものなんだと気付いて、ようやく汚部屋脱出できたわけです。

は?なに言ってんの?空き時間だらけなんだけど?と思った方はコチラをどうぞ
新規タスクはダブルブッキング | ライフハック心理学(リンク切れ)

やまもとさんパートの感想はコチラ→セミナー感想『マインドマップでタスク管理:洗い出しを楽しくやり抜く3時間』その2

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ここまで読んでくれてありがとう♪

あなたの人生を変えるライフオーガナイザー、オオノミエコでした。

旧ブログで公開した記事を再掲しました。

〆のご挨拶

オオノミエコでした。

 

ランキング参加中♪
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)