感想「1分間自己管理」

「先延ばし癖」を克服する3つの原則っていう副題にひかれて図書館で借りてきた本。

自分で言うのもなんですけど、先延ばしに関しては色々やってきたんで知識としては目新しいところはなかったかなー。

トリアージするというのもタスク管理の基本ですし。

トリアージ↓

この本で一番ぐっときた点は原題「The On-Time, On-Target Manager」にも入ってる

オンタイム/オンターゲット

という言葉。

オンタイムは、時間どおりに。オンターゲットは、標的めがけて。

なにかやる時、どうでもいい細かいことに時間をかけてしまって脱線する。

キッチンの片付けを始めたら汚れが気になって、掃除したくなっちゃって、掃除道具を取り出そうと収納を開いたらそこも気になっちゃって、そこもつい片付け始める。一段落したところでハッとなってキッチンに戻ったらものすごい散らかりっぷりに呆然とする。

こういうシチュエーション、日常茶飯事なんです。

やろうとしていること・やる目的、ついつい忘れて別のところで力を使っちゃう。

で。

こういう事をしないようにする合言葉みたいなのが欲しかったんですよね。

今まで使ってたのは「集中、集中!」とか「今やる事は?」みたいなスポ根臭ただよう言葉。

これからは「オンターゲット」使おうと思います。

うっかり余計なことが気になっても「やばいやばい、オンターゲットだった」

あれもこれもと欲張り始めたら「最優先は、オンターゲット」

うん、いいね。オンターゲット。

ちなみに今日のブログのターゲットは「更新」でございました。

うっすいネタでごめんちゃい!

〆のご挨拶

オオノミエコでした。

 

ランキング参加中♪
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)