図書館から本を借りる

読みたい!と思ったら、似たような本を一気に図書館に予約する。

さいたま市はネットでポチポチできるんですよ。

さいたま市図書館

Chromeに「その本、図書館にあります。」も入れてるんで、すぐにポチポチ。なんでもポチポチ。

読みたい!欲求が満たされる分を予約して借りる。

届いた大量の本を前に思う。

読みきれない……。

てか、これ何の本??

汚部屋になったのもなるほど納得。

すべてにおいてこんな調子なのだ。

欲しい!と思ったらすぐに買う。

買ったからには……と捨てられず溜めこむ。

モノが増えていくばかりだった。

あの頃、もし私がモテていたら……

欲望のおもむくままに曜日ごとで付き合う男を揃えてキャパオーバー。
うっかり名前を間違えたり、相手の性癖を把握しきれずピーをピーして修羅場って、私を刺そうとしてきた男Aと殴ろうとしてきた男Bが鉢合わせ。きゃーやめてーけんかしないでーなんて面倒くさいことが起きたかもしれない。

デブスで良かった!

っていう、妄想だけで1時間が過ぎました。

(;´д`)トホホ…

〆のご挨拶

オオノミエコでした。

 

ランキング参加中♪
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)