「こうきたら、こうする」がわからないとストレス

恋の駆け引きとか、対人ゲームとかなら「うひゃー」「ヒィヒィ」「ゼエゼエ」言いつつも、なんでもかんでも楽しめちゃうんですがねー。

初めての場所、慣れない場所で、

知らない人を相手に、

「やらなきゃいけないこと」をやる時に、

「こうきたら、こうする」がわからないと緊張するし、パニクっちゃう。

今日受けてきた健康診断でも、緊張してずっとそわそわしてました。

忘れ物はないか、何度も確認したり。

呼吸が浅くなったり。

「気もそぞろ」を絵に描いたような状態(´-∀-`;)

別に怖いスタッフがいたわけでもなく、いたって普通の健康診断会場だったわけですが……。

どのくらい緊張したか10点満点で例えると、

今日の健康診断は7。

10が緊張MAXなんで、相当強かった。

20人の前でしゃべる来月のイベントに対する緊張が4ぐらいなのに!

慣れるってすごい。

「やりたい!」っていう気持ちもすごい。

片付けを「やらなきゃいけないこと」だと思ってたから、

「こうきたら、こうする」がわからなくて緊張して、

逃げ続けてたのかな~。

tennis-5-1157758-640x960

片付けから逃げたかったんじゃなくて、

あの、「どうすればいいの!!??」っていう

追いつめられたような緊張状態が嫌だったのかもしれないな~。

なんてことを思った健康診断でした。

ちなみに、一番リラックスして受けることができた検査は採血でした。

慣れってすごい(笑)

ランキング参加中♪

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

〆のご挨拶

オオノミエコでした。


■お知らせ■

■03/15(木) 10:30~12:30 お茶会@大宮

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)