寝ても覚めてもお片付け

ふと気付いてしまったんです。

私、ここ5年とちょっとの間。

寝ても覚めても、

ひとりでいても旦那といても、

親といても友達といても、

ただただ「片付け」と「オーガナイズ」にしか興味がなかったことに!

やだ、ちょっときもい。

まぁ、おかげで、初々しかった私もスレッカラシになりました。

最初の頃は「部屋を片付けて夫婦仲を良くしたいの!」という人に、

笑顔で「いいね、いいね!」と応援していたのに……。

あれから5年~。

「部屋を片付けて夫婦仲を良くしたい?」

「片付けてる場合じゃないよ。夫婦仲が良くなることをしなよ!」

「ご主人『片付けろよ』って怒るんでしょ?自分はやりもせずに。そんな人のために片付けたって、やって当たり前で感謝なんてされないよ?むしろ、今まで相当我慢してたってことに気付いて、あたりが強くなるかも?」

「夫婦仲を良くしたいなら、片付けじゃなくて夫婦仲が良くなることだよ」

すごくうざい女になりました(´-∀-`;)

ゴールイメージに不確定要素が多いと、挫折しやすいからね。

柱に持ってきちゃダメ。

おかしいなぁ。

「あんたは夢見る夢子だね」って昭和のマンガみたいなセリフを言われたことあったのに。

夢どこいったー!

シュールな独り言 寝ちゃダメバクちゃん

〆のご挨拶

オオノミエコでした。

 

ランキング参加中♪
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)