片付けの魔法が解けた後にやっていたこと

つづきよ、つづくのよ。

片付けの魔法が解けた
ムフッ( ̄m ̄*)追加しちゃった。ハンギングフォルダー5枚×2。半分以上が空です(笑)さて...

心がカッスカスになったんですよ。

自分の中が真っ暗かつ真っ黒で『無』で。

ああ、この精神状態はヤバイな、と。

完全に栄養不足だなと。

そう。

メンタルも危うい感じだったけど、それ以上に身体のほうがひどくて。

お風呂に入るとじんましん。

食べたいもん食べたら腹下す。

たっぷり寝たら激しい頭痛。

しまいには寝て起きただけで筋肉痛。

アメトーークの「食べ過ぎちゃう芸人」見ててもついツッコミ入れちゃったけど、

栄養が足りてないとブレーキがぶっ壊れるんだよね。

わかっちゃいるけど止められない・わかっちゃいるけど取りかかれない

そんな状態になる。

100日チャレンジで筋トレはじめた私に足りてないのは「たんぱく質」だろうなと、慌てて枝豆食べたり、プロテインのんだり、納豆食べたり。

チーズ食べて、豚肉食べて、炭水化物もとって。

筋肉痛や頭痛はもうどうしようもないから、鎮痛剤を飲んで。

そんな状態の中で、やっていたことは、

片付け(笑)

そう。片付けでした。

Before

001

After

003

痛恨のBefore撮り忘れ

After

004

やってたらね。

なんだ、結局好きなんじゃんってほっとした(笑)

でもって、もう二度と汚部屋には戻れないんだなってびっくりした。

だって、やるべきことを後回しにすると、

誰かのせいにしたり、世の中のせいにしたり、

とにかく被害者ヒロインモードに突入しちゃって、自分がうざい女になるんだもん。

なんでアタシばっかりー!きー!

なんであんたたちは好き勝手してんのよー!きー!!

ってw

目に見えない世界が大好きで、できればピンクの甘い霞を食べて生きていたいんだよ。

でもどうも無理みたい。

ラグビー日本代表の五郎丸さんは、私と真逆のタイプ。

目に見えないメンタルトレーニングを最初はあまり信用していなかったという。

「メンタルは目に見えない。自分にとっては目に見えること、今やれることをやることが、気持ちを落ち着かせるんです」

――重圧を超えて | 月刊「事業構想」2013年7月号より

目に見えるものをコントロールすることで、目に見えないものを整える

――https://twitter.com/tarareba722/status/654081741473234946

今やれることをスルーして、今やりたいことだけ見ていたら気持ちはざわつく。

目に見えない世界で行き詰まった時は、目に見える世界を変えるしかない。

片付けの魔法なんてない。

片付けは魔法なんかじゃない。

体が重くなったな~と感じた時に乗る体重計。

サイズが大きくなったかもとドキドキしながら体に巻きつけるメジャー。

シミ・シワ・たるみが増えたかなと恐る恐るのぞく拡大鏡。

気持ちが離れてると感じる恋人への「ちょっと距離を置かない?」というひと言。

あとは、リトマス試験紙とか、計量スプーンとか計量カップとか。

とにかく。

片付けってのは「今の私」をハッキリくっきり浮き彫りにしちゃう行為。

魔法なんて甘ったるいもんじゃない。

どこまでも現実。

逃げても逃げても逃げきれない。

現実。

夢を見ていたいなら、

あたしは悪くないもん、悪いのはあたし以外よ!

って思いたいなら、

片付けちゃダメ。

どうせ私が悪いのよ。

私が至らないから、振り回されて……。

って思ってるなら、

片付けちゃダメ。

ダメなんだな~って、思っちゃいました。

つづく。

かもしれないし、続かないかもしれない。

ランキング参加中♪

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

〆のご挨拶

オオノミエコでした。


■お知らせ■

■03/15(木) 10:30~12:30 お茶会@大宮

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)