前者後者とお片付け:「外の世界」と「内なる世界」

前者後者本が出版されるってよ!ヽ(´エ`)ノバンジャーイ

(前者後者とは→心屋さんの前者後者論

(読んでちょ→むかえさんの【保存版】前者後者って?(基本編)

とっさの時に「外の世界」と「内なる世界」どちらを優先するか前者と後者で違います。

右手と左手、どちらが利き手か。

右目と左目、右耳と左耳、右顎と左顎、右脳と左脳などなど。

どちらを優先するか、人によって違うのと同じように、

前者は「外の世界」を
後者は「内なる世界」を

優先します。

ちと乱暴に表現すると、緊急事態が起きた時

「みんなどうする?どうしてる?」が前者。

「私、どうしよ。どうしよう!!!」が後者。

前者は「内なる世界」を後回し。
なんで私ばっかり!と不満がたまります。

後者は「外の世界」をスルー。
みんなバカすぎ!!と怒りがたまります。

何かうまくいかない時というのは「外の世界」と「内なる世界」のバランスが無視できないほど崩れているよ~というサインです。

dna-1-1161436-639x426

片付けは「外の世界」と「内なる世界」2つと向き合います。

とても素敵な、来客みんなに褒められるような部屋にしても、本人が満足を感じられなければ片付けは終わりません。

逆に、どんなに本人が満足していても、ゴミやガラクタで溢れていたら汚部屋やゴミ屋敷と他人からは呼ばれ、片付けなさい!攻撃はやみません。

「外の世界」だけでもダメ。「内なる世界」だけでもダメ。

「外の世界」と「内なる世界」2つのバランスを取ることが必要です。

前者の片付けキーワードは「好き・嫌い」「私らしさ」「言い切る」「思い切る」「細部にこだわる」「嫌われていい」「何をしてもいいとしたらどうしたい?」

後者の片付けキーワードは「時間」「数字」「客観性」「記録」「計画」「コツコツ」「ズレの許容」「愛されていい」「今日から3ヶ月間、毎日続けられることは何?」

ランキング参加中♪

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

〆のご挨拶

オオノミエコでした。


フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)